ツアーで見つけた旬ギアネタ!【ディアマナ 新作を発見】 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

ツアーで見つけた旬ギアネタ!【ディアマナ 新作を発見】

17.06.07 13:02

キラキラオレンジが眩しい『ディアマナRF』(撮影・圓岡紀夫)

 

キラキラオレンジが眩しい『ディアマナRF』(撮影・圓岡紀夫)

日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」の練習日、取材班がグラファイトデザインの『ツアーAD』の新作に引き続き、三菱ケミカル(旧・三菱レイヨン)の『ディアマナ』の新作を発見!

⇒ツアーで見つけた旬ギアネタ!【ツアーAD 新作を発見】
⇒S・ノリスが勝利!フジクラの謎の新作『スピーダーTR』とは?

ディアマナ』といえば、『ツアーAD』と伍する男子ツアーでは絶大なる信頼を受ける人気ブランド。新作は、オレンジカラーで「ディアマナRF」と明記されていた。これはおそらく現行機種『ディアマナR』の後継だと思われる。

三菱ケミカルのツアー担当・伊藤成就氏に聞くと、このようなシャフトのようだ。

「『ディアマナRF』は、シャフト先端が走る先調子シャフトで、当社でいうと『赤マナ』の系譜の最新作になります。現行の『ディアマナR』よりも先端の動きが大きく、手元側の剛性も少しマイルドになっています。でも、ダブルキックというほどでもなく、先調子の良さを追求して、デメリットである左への巻き球を防ぐことに成功しています」(伊藤氏)

先端の動きが大きくしなるものの、軽くて強度の高い「MR70」や金属繊維のボロンなどで強化しているため、当たり負けを防ぐとともに、左への不意なミスも消せるようになっているという。現状、男子ツアーでは『ディアマナR』を愛用していた藤田寛之や、片山晋呉がテスト中で、かなりの好感触だとか。

男子ツアーでは岩本高志が60Xをミズノオープンから世界最速で使用しており、「『ディアマナR』よりも左にも行かず、スピン量も減って飛距離も伸びている」と絶賛しており、「ヘッドスピードがそんなにない人にオススメ」と語っている。その言葉に呼応するように、伊藤氏は「男子ツアーよりも、女子ツアーの方が引き合いが強いので、これから使用者が増えそうです」と語っている。

今週のサントリーレディスでは、一ノ瀬優希福田裕子、高林由美がテストしており、既に手元に渡っている様子。藍ちゃんの国内最後!?の勇姿とともに、キラキラオレンジの『ディアマナRF』にも注目だ!

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!