ツアーで見つけた旬ギアネタ【マイナビABC 編】 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

ツアーで見つけた旬ギアネタ【マイナビABC 編】

16.10.31 17:52

片山晋呉の優勝パターはまたもや異形な…

 

片山晋呉の優勝パターはまたもや異形な…(撮影:秋田義和)

 片山晋呉のツアー30勝目で幕を閉じた『マイナビABCチャンピオンシップ』。現地で見つけた新ギア情報は…?

片山晋呉 またもや新たなパターを投入

 オデッセイ『バック・ストライク 2ボール』、バイオメック『アキュロック・エース』、LINX『ナチュラルパターMMプロト』…など、片山晋呉のパター選びに関しては、もはや何を持ってきても驚かないが、またもや異形パターを投入。

 先週の『ブリヂストンオープン』2日目から変更しているのは、フォーティーン『BR-IIIパター』のプロトタイプ。元のタイプは、長さの違う3本のブレードを“逆ピラミッド”のように並べたものだが、「3本だと大きいから2本にしてほしい」という片山の要望でフォーティーンがプロトタイプを3年前に作成。今年に再度片山から要望があり、作成したものが“節目の30勝”の優勝パターとなった。

小林伸太郎のアイアンは特注品の“船底ソールアイアン”
 
 今大会で惜しくも初優勝は逃したものの、2位に入った小林伸太郎。今年から本間ゴルフと契約し、成績を伸ばしているが、本間ゴルフのサポートを“何でも屋”と称し、絶賛。セッティングのなかでもソールが船底のような曲線を描くアイアンがお気に入りで、「このソールだとライに合わせてハンドアップする必要がなくなります。フェアウェイバンカーでとても生きています」と“ツアー屈指のギアオタク”も唸る出来だとか。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!