【ツアーで見つけた“こだわりギア”】岡村咲のパターは“ピーン!”という音に注目! | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

【ツアーで見つけた“こだわりギア”】岡村咲のパターは“ピーン!”という音に注目!

15.06.01 21:00

PINGの名器「1-A」を使用している岡村咲

 

PINGの名器「1-A」を使用している岡村咲(撮影:ALBA)

 女子プロのなかでも、珍しいギアを使用している岡村咲。ウッドやアイアンに対するこだわりはもちろんのこと、パターも一風変わった“名器”を使っている。

岡村のウッド、アイアンに対するこだわりはこちら!

 ギアが大好きで、日ごろから父親と中古クラブ屋に行ったり、インターネットで色々チェックしてるという岡村。そんな彼女の悩みは、感覚が鋭いが故にどうしてもクラブの特性に合わせたスイングにしてしまうこと。そんな岡村が今、使用しているのがPING社の「1-A」という50年以上前に制作されたモデルだ。

 「1-A」はパターはPINGの社名の由来になったもの。PING社の創業者、カーステン・ソルハイム氏が作ったパターで、打ってみたときに甲高い「ピーン!(PING!)」という音がしたことから会社名をPINGにしたとされているのものだ。

 オーソドックスなピン型をしており、ラインなどは一切入っておらず,岡村曰く「ただの鉄」。ただ、“鉄の塊”というのが重要だそうで、「ラインが入っていたり、一般的に入れやすい(振り方が決まってしまう)形状だと、そのパターに合わせたパッティングになってしまっていました。それでは自分のストロークができないので、影響を受けないこのパターにしてるんです」。

 会場に足を運んだ際に、練習グリーンで“ピーン!”という音がしたら、注目して見てみよう。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「全米オープン」速報
メジャー第3戦「全米オープン」の速報はこちらから
全米OP撮れたて写真館
「全米オープン」が今週開幕!練習日からたっぷりお届け!
「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」ライブフォト
今週は4日間大会! 「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」のライブフォトをお届け!
「スターツシニアゴルフトーナメント」リアルタイムスコア
国内シニアツアー「スターツシニアゴルフトーナメント」の速報はALBA.Netでチェック!オジさんたちの熱き戦いを見逃すな!
米女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」速報
畑岡らが出場する「マイヤーLPGAクラシック」の速報をチェック!
「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」ライブフォト
ステップアップツアー「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」が開幕!ライブフォトをチェック!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗華ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!