フェースに溝を搭載したRsiアイアン “芯外し”でも距離が変わらない!? | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

フェースに溝を搭載したRsiアイアン “芯外し”でも距離が変わらない!?

15.03.14 21:53

プロに芯を喰った球とフェースの先っぽに当たった球、これでも飛距離は変わらない?

 

プロに芯を喰った球とフェースの先っぽに当たった球、これでも飛距離は変わらない?

昨年末にテーラーメイドから発売された『RSiアイアン』シリーズ(RSi1アイアン/RSi2アイアン)。従来にソール溝だけでなく、フェースのトゥ・ヒールに縦に入った溝を搭載した画期的なアイアンで、3月12日に同社契約の諸見里しのぶが使用する『Rsi TPアイアン』が発売された。

テーラーメイド『R15ドライバー』の試打レポートはこちら!

 ソール溝「貫通型スピードポケット」と、フェースの溝「フェーススロット」テクノロジーの組み合わせにより、打点のズレによるミスショット時の飛距離ロスを最小限に留めるというのが、このアイアンの売り文句だ。

 プロモーション映像も独特で、PGAツアーでのアイアンのミスショットシーンを集めて“トッププロでもこんなミスをしますよ”という表現をしている(※プロモーション映像はこちら

 アマチュアゴルファーがフェースの真芯でボール捉える確率はほんの数%だろう。それどころか当ていている位置さえ把握できていない。『RSiアイアン』シリーズの効果が本当さら距離感のバラツキの悩みは解消できることになる。そこで実際にプロに打点をバラつかせて打ってもらい、距離を計測する実験を敢行した。

 使用クラブはアベレージモデルの『Rsi1 アイアン』(※実験は7番アイアン)。試打人として協力してもっらったテーラーメイドの谷古宇プロいわく「最もフェーススロットの効果を実証してくれる」だという。
 
 まずは芯を外した場合の飛距離は約169ヤード。そして芯を喰った当たりで約173ヤード。芯を外した場合はフェース寄りで通常ならインパクト時に当たり負けした飛距離が大きく落ちるはずだが、その差は約4ヤードだった。打点がバラつくアマチュアのスタッフがその後、打ったところ差はそれでも5〜6ヤードの幅で収まっていた。

 試打後、谷古宇プロは「アマチュアが悩む、左右の打点のズレによる飛距離減には本当に効果があると思います。アイアンは飛ぶに越したことはないですが、最長飛距離とミスヒットしたときの飛距離の差が大きければ大きいほどスコアメイクは難しくなりますよね。その差をなくしてあげることで、実感として平均飛距離が伸びたことになります。試打したお客様も“飛距離伸びているね”と話すことが多いです」と説明してくれた。

 さらにアイアンの打点がバラツキことで起きる“フェースの先っぽ当たってのへなちょこスライス”“ヒール側に当たってのローボールの引っ掛け”、誰しもが思い当たる節があるミスも「フェーススロット」の効果で防いでくれるというのだ。

 あくまで室内でのデータ計測だが、明らかにダフッた場合でも“意外に飛んでいる”という印象を持った。オフセンターヒットを折込済みでも飛距離をコントロールできる『RSiアイアン』シリーズ。アイアンに悩みを持ち、ベストスコアの壁を破れないゴルファーは一度試打してみる価値はあるだろう。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!