飛距離アップの新兵器!ミズノの新JPXはドロー仕立て!! | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

飛距離アップの新兵器!ミズノの新JPXはドロー仕立て!!

13.12.10 20:54

ミズノJPX EIIIのキャッチフレーズは「飛距離を諦めるな。」

 

ミズノJPX EIIIのキャッチフレーズは「飛距離を諦めるな。」(撮影:ALBA)

 ミズノは10日(火)、都内で2014年モデルとなるJPXシリーズの新製品発表会を行った。

 50、60代のゴルファーに向けて、ドロー回転で飛ばせるというのが今回の『ミズノJPX EIII』ドライバーだ。キャッチフレーズは「飛距離を諦めるな。」43777名を対象に行った独自アンケートでは、約7割の人が飛距離に悩んでおり、そのうちの4割がスライスが原因で飛距離を落としているという。

 そこでミズノはヘッド設計には、ヒール側にビスを配置することで重心アングルを大きくし返りやすいヘッドに、シャフトは手元を硬く、先端の柔らかい「超バットスティッフ」設計にすることで先が走るように、そしてグリップは手元側にタングステン粉末を入れることで重くしスイングにタメができるように工夫されている。

 また、同社はこの新製品のプロモーションにも力を入れている。元プロ野球選手で「チームJPX」を結成し、話題を提供していく戦略だ。メンバーがこれまた豪華。主将の山田久志氏を筆頭に、大矢明彦氏、牛島和彦氏、与田剛氏、村上隆行氏、大石大二郎氏、仁志敏久氏、緒方耕一氏、田口壮氏と、ターゲットである50、60代ゴルファーの認知度の高いメンバーを起用することで、共感を呼び影響度を高めていく。

 発売はドライバー、FW、UT、アイアンともに2014年1月24日を予定している。お問い合わせは、ミズノお客様相談センター0120-320-799。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!