最軽量かつCOR 0.875の超高反発! グローブライド『GIIIシグネチャー』シリーズ、5月1日デビュー | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

最軽量かつCOR 0.875の超高反発! グローブライド『GIIIシグネチャー』シリーズ、5月1日デビュー

21.04.09 19:12

グローブライド『GIII SIGNATURE』シリーズ、5月1日発売

 

グローブライド『GIII SIGNATURE』シリーズ、5月1日発売

グローブライドから新商品発売の連絡が届いた。

「壮麗なJAPAN PREMIUM GOLFを提案するゴルフブランド『GIII』の2021年モデルを5月1日に新発売します。今回発売されるクラブは、『GIII SIGNATURE(ジースリーシグネチャー)』シリーズのドライバー、FW、UT、アイアン。フルモデルチェンジとなる今回のシリーズは、ルールを超えた飛ばすためのテクノロジーをさらに進化させ、ヘッドとシャフトが極限の飛びを実現したGIII史上最軽量モデルとなります」(同社広報)

ただの高反発ドライバーではない。独自のテクノロジーは大きく3つ。まず、『GIII』史上最高の反発性能を誇る高反発ヘッドをさらに進化させるべく、クラウンの形状を層流翼型にした【バルーンクラウン】を採用。従来モデルのクラウン後方に起きていた乱流を抑えて空気抵抗を削減し、ヘッドスピードアップ。

次が、ユニークな巻き付け位置を敢えてヒール方向にスパインを集中させた【バックボーンスピードシャフト】だ。シャフトのしなりをコントロールし、飛球方向へのシャフトのしなり戻りエネルギーを最大化することでヘッドスピードを上げる仕上がり。

3つめが、同社の代名詞である【パワートレンチ】。これをヘッド全周につなげた【オールアラウンドパワートレンチ】を採用し、反発エリアを拡大した。これら3つに加え「DAIWA」のカーボンテクノロジーを結集したGIII史上最軽量のシャフトにより、振り心地の良いクラブとなった。

ヘッドスピードアップ、高反発、軽量化と飛ばしの粋を結集した最新作は、ドライバーが1本253,000円。その他のクラブもドライバー同様、息を呑む美しさとルール適合外の飛びを極限まで追求したシリーズとなっている。

ALBA Movies2

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
女子ステップLIVEPHOTO実施中!
女子ステップも現地から写真を直送。レギュラーを目指す選手の戦いに注目!
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!