弾道調整機能が付いたグローブライド『オノフRD5900-C』、ぶっ飛び系アイアン『オノフ赤FF』、10月初旬デビュー | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

弾道調整機能が付いたグローブライド『オノフRD5900-C』、ぶっ飛び系アイアン『オノフ赤FF』、10月初旬デビュー

20.09.17 10:13

グローブライド『オノフRD5900-C』ドライバー、『オノフ赤FF』アイアン、『ラボスペックFF-247III』アイアンが10月初旬発売!

 

グローブライド『オノフRD5900-C』ドライバー、『オノフ赤FF』アイアン、『ラボスペックFF-247III』アイアンが10月初旬発売!

グローブライドから新商品発売の連絡が届いた。

「上質な大人のゴルフを提案するオノフブランドより、ラボスペックヘッド『RD5900-C』を10月初旬より新発売いたします。今回発売のラボスペック RD5900-C はこの春に発売した【飛んで曲がらない高慣性モーメントドライバー】のAKA DRIVER RD5900 のヘッドに、ロフト角やライ角を調整できる弾道調整機能を搭載。より飛ばせる最適弾道で飛距離アップを可能にするドライバーヘッドです。

シャフトはDAIWAのカーボンテクノロジーから生まれた豊富なラインアップの LABOSPECシャフトをはじめ、最適なシャフトをお選びいただける受注生産モデルです。『オノフラボスペックドライバー RD5900-C』はオノフラボショップならびにオノフオンラインショップにて限定販売となります」(同社広報)

価格は純正シャフトの『HIGH REPULSION KICK RD5900』、『SMOOTH KICK MP-520D』装着モデルが73,000円+税、『LABOSPEC SHAFT』各種装着の場合78,000円+税。既に同社オンラインショップでも予約ができる。

また、10月3日には『オノフ赤FF』アイアン、『オノフラボスペックFF-247III』アイアンを発売する。『オノフ赤FF』アイアンは、やさしさで好評のオノフ赤シリーズの「すべてが芯のフルコアデザイン」をベースに圧倒的にな飛びとやさしさを加えたモデルで、7Iロフトが25度。

また、限定発売の『ラボスペックFF-247III』も基本的に赤FFアイアンの機能を備えつつ、キズがつきづらいスタイリッシュな外観にもこだわっている。価格は『オノフ赤FF』が7〜AWまでの5本セットで12万円+税。こちらは同じ5本セットで13万円+税となる。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップ・アップ・ツアーLIVEフォト実施中!
今週のステップは「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」。熱戦の模様を写真で現場からお届け!
ステップ・アップ・ツアー今季第3戦 成績表はこちら
ステップ・アップ・ツアー今季第3戦「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」の成績表はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!