驚愕の飛距離にソフト打感をプラス。ダンロップ『スリクソンX2』ボール、7月17日デビュー | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

驚愕の飛距離にソフト打感をプラス。ダンロップ『スリクソンX2』ボール、7月17日デビュー

20.06.17 13:16

ダンロップ『スリクソンX2』ボール(オープン価格、7月17日発売)

 

ダンロップ『スリクソンX2』ボール(オープン価格、7月17日発売)

ダンロップから新商品発売の連絡が届いた。

「ドライバー飛距離を徹底追求したゴルフボール『スリクソンX2』を7月17日から販売します。価格はオープン価格です。新開発のコアとミッドにより、従来モデルの『スリクソン-X-』にソフトな打感をプラスして飛距離性能の向上を実現しました。新たな高反発助剤をブレンドした新開発の【スーパースピードX2 大径ソフトコア】がインパクト時のエネルギー効率を高め、ボールスピードアップを実現します。

従来モデルよりもソフト化することでボールがつぶれやすくなり、サイドスピンが減少することで直進性もアップしました。また、ディンプルの深さをチューニングした新開発【強弾道338 スピードディンプル】は、弾道の高さを抑え、風に負けない強い弾道を実現し、従来モデルをしのぐ飛距離性能を生み出します。当社史上最大のドライバー飛距離を生むR&A公認のゴルフボールの誕生を実現しました」(同社広報)

▶ダンロップから届いた、謎の『PROTOTYPE』ボール。これは…高反発よりも【床反力】大!?

ALBA.netでは、上記URLで同作の『PROTOTYPE』を情報が伏せられた状態で入手し、既にレポート済み。その表面カバーの高反発度合い、ドライバーのソフトな打感は体感済みで、まさに同社の言う通りだった。開発者の田窪敏之氏は下記のように話す。

「初代『スリクソン-X-』では多くの方にドライバーでの大きな飛距離をご体感いただきましたが、本作では初代の飛距離をしのぐ飛びに、ソフトな打感をプラスする難題に挑戦しました。当社研究部門が、新たな高反発助剤を用いて打撃時のエネルギー効率を向上させる機能を持つ新たなコア配合の開発に成功、ボール初速をアップさせられました。その技術を搭載したコアと新規配合の中間層との相乗効果で、従来モデルよりソフトな打感と高初速化を実現し、さらにディンプルをチューニングして強い弾道で飛ぶボールが完成しました。ゴルファーの皆様には、納得の飛びを感じていただけると思います。是非スリクソンX2の飛びをご体感ください!」

なお、『スリクソンX2』はプロドラコンツアー団体JPDAが主催する「みんなのドラコン2020」静岡決勝大会で、公認球採用されたとか。カラーは多くのゴルファーに支持されるイエローもラインアップ。ターゲットに対し構えやすく、まっすぐ打ってまっすぐころがるイメージを持たせるアライメント機能付きのターゲットマークも採用している。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹が出場! 「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボード
米国男子ツアー再開4戦目「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボードはこちら!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!