日本シャフト『MODUS3 HYBRID GOST』に待望の【350TIP】が追加! | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

日本シャフト『MODUS3 HYBRID GOST』に待望の【350TIP】が追加!

20.01.07 14:26

350TIPの追加で、さらに幅広く使えるようになった日本シャフト『『N.S.PRO MODUS3 HYBRID Graphite On Steel Technology』

 

350TIPの追加で、さらに幅広く使えるようになった日本シャフト『『N.S.PRO MODUS3 HYBRID Graphite On Steel Technology』

日本シャフトから新商品発売の連絡が届いた。「ご好評いただいております『N.S.PRO MODUS3 HYBRID Graphite On Steel Technology』(以下、『GOST』)に、さらに幅広いヘッドに対応することが出来る追加オプションとして、待望の先端径350バージョンを1月21日に新発売いたします。価格は25,000円+税となります」(同社広報)

▶GOSTこと、日本シャフト『N.S.PRO Modus3 HYBRID Graphite On Steel Technology』、10月25日デビュー

アスリートに好評の『GOST』に、先端径350Tip(9.00mm)バージョンが加わったことで、アイアン型UTやロングアイアン、ホーゼル径が小さめのヘッドにも装着が可能に。アスリートほどUT相当の番手のヘッド形状の好みは多岐にわたることもあるが、待望されていたのは、『GOST』特有の性能に他ならない。

「スチールとカーボンを新技術で複合すると、カーボンの薄肉多層構造で重量と硬度を両立でき、ソリッドな打感を維持できます。また、スチール本来の捩じれの少なさによる方向安定性を持ちつつ、飛距離も出せます。さらに、薄肉構造による適度なシャフトの偏平はスピンコントロール性を高め、同時につぶれ戻りによるインパクトの厚みを感じられます。スチールとカーボンのハイブリッド構造シャフトが、機能とフィーリングの両面でウッドとアイアンとをつないでいく、ハイブリッド用シャフトのベストな解答です」(同)

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!