アイアン市場に動きアリ。キャロウェイ、タイトリストの新作が好スタート! | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

アイアン市場に動きアリ。キャロウェイ、タイトリストの新作が好スタート!

19.09.06 12:12

同じ8月30日発売、海外ブランドの新作【複合】アイアンがいきなりの好スタート!

 

同じ8月30日発売、海外ブランドの新作【複合】アイアンがいきなりの好スタート!

矢野経済研究所から「YPSゴルフ週報データ」が届いた。先週1週間で売れた人気ギアの販売データだが、アイアンセットのランキングが大きく変動している。

8月30日発売の新作アイアン、キャロウェイ『エピックフォージドスター』が販売数量で1位。2位〜4位には、タイトリストの新作『Tシリーズ』と、複合構造の海外2ブランドが揃ってランクイン。(2位T200、3位T100、4位T300アイアン)

『エピックフォージドスター』アイアンは、7Iのロフトが26度という、超ぶっ飛び系アイアンながら、打感と寛容性に優れたモデル。価格は5本セット162,000円+税と、市場の中でもかなり高額な部類に入るが、【モーレツ初速・モーレツ飛距離】のメッセージはゴルファー心理にしかと届いた模様。

⇒『EPIC FLASH STAR』UT、『EPIC FORGED STAR』アイアンの試打で【地べたドラコン】が勃発!

かたや、タイトリストは12年間続いた人気の複合構造ツアーモデル『AP』シリーズを廃盤にするリスクを取り、新ブランド『Tシリーズ』を立ち上げた。キャロウェイとは違い、こちらは【飛びだけを謳わない複合構造】。7Iのロフトは『T100』が33度、『T200』が30度、『T300』が29度とさほど立っていない。

ところが、タングステンで周辺重量配分を行い、慣性モーメントを引き上げた上、止まりやすい打球のランディング角まで計算された“総合力”を引き上げたモデル。同社広報も「飛びだけをうたっていないアイアンとしては、市場の環境を考えると期待以上のスタートだと捉えております」と驚いていた。

発売のタイミングがこの後となる、国産ブランド(ミズノ『Mizuno Pro』、ブリヂストン『JGR』、ヤマハ『RMX』、プロギア『egg』、ホンマ『ツアーワールドXP-1』)が巻き返すのか。それとも、多くの国産ブランドと同タイミングの13日発売となるテーラーメイド『P790』が来るのか。秋モデルの真価が問われる。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」ライブフォト
今週は公式戦!「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」のライブフォトをお届け!
「ANAオープン」ライブフォト
今週は北海道!男子ツアー「ANAオープン」のライブフォトはこちら
丸山茂樹出場! 「コマツオープン」リアルタイム速報
国内シニアツアー「コマツオープン」のリーダーボードを配信中!
米男ツアー「ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤー」速報
「ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤー」の速報はこちら
谷原・宮里が出場!「KLMオープン」速報
谷原秀人、宮里優作が出場する欧州ツアー「KLMオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!