ブレない、強く美しく。『MAJESTY Royale』シリーズ、9月6日発売 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

ブレない、強く美しく。『MAJESTY Royale』シリーズ、9月6日発売

19.07.10 19:20

煌めく『マジェスティロイヤル』ドライバー。(12万円+税、9月6日発売)

 

煌めく『マジェスティロイヤル』ドライバー。(12万円+税、9月6日発売)

10日、都内ホテルにてマジェスティゴルフの新商品発表会が行われた。

「飛距離だけではなく、より高い安定性を求めるゴルファーに向け、飛びの安定性を追求した『MAJESTY Royale」(マジェスティロイヤル)』の発売をお知らせします。メンズモデルが9月6日、レディスモデルは10月11日に発売で、ドライバーは12万円+税となります」(同社広報)

高級クラブ市場の実に40%ものシェアを持つという『マジェスティ』。既に確固たる地位を築いているが、同社は「新たな顧客層も開拓していきたい」と言う。「飛ばしたいゴルファー、飛ぶだけではなく、安定性も手にしたい方、飛距離が落ちてきた方に、特に目を向けてもらいたい。飛距離のマジェスティが、安定性まで手に入れたとご理解いただければ」と語る。

今作のキーテクノロジーはシャフト開発にある。「速さに正確性を兼ね備えた軽量長尺シャフトを【フローインパクトシャフト】と名付けました。他社にはない、軽量・長尺シャフトなのに低トルク。バイアス層に高弾性カーボンをシャフト全長かつ2層に渡り巻いた設計で、シャフトのねじれ剛性を抑えることで、長尺かつ軽量シャフトにありがちな頼りなさや暴れを抑制し、正確なインパクトを引き出します」とする。

また、航空宇宙分野向けに開発された「パイロフィルMR70」と「超高弾性78t極薄カーボン」を先端部のバイアス層に採用。【スピードチップデザイン】と名付けた先端部の鋭い加速も売りで、振り遅れや当たり負けといった軽量・長尺クラブにありがちなミスを減らせる。

ヘッドは「特許出願中の【ファインスパイダーウェブフェース】で、たわみエリアを広範囲に広げた」としており、「前作比で、オフセンターヒット時の応力分布でも明らかに反発力が高いことをご理解いただけると思います」と胸を張る。そして「低重心化することで、インパクトのロスを抑えるヘッド設計」なのだとか。

アイアンセットは、「初速性能を引き出すマジェスティ特有の反発フェース」としており、こちらもドライバー同様に反発エリアを広げている。また、ソール内部の薄さ1.5ミリのヘッド構造で、上下左右の打点ズレに寛容な反発効果をもたらすとか。こちらは7〜10I、PWの5本セットで175,000円+税。

フェアウェイウッド(75,000円+税)、ユーティリティ(6万円+税)に加え、名匠・杉山健三氏監修の、細部までこだわり抜いた完全削り出しパター『MAJESTY』(7万円+税)も9月6日に発売される。“最高級”を知る人は、増税前に「善は急げ」ということか。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「サマンサタバサ ガールズコレクション」ライブフォト
「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」のライブフォトをお届け!
舞台は北アイルランド!「全英オープン」特設ページ
2019年最後のメジャー「全英オープン」特設ページはこちらから。
全英オープン撮れたて写真館
今シーズン最後のメジャー戦「全英オープン」が今週開幕!練習日からたっぷりお届け!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!