今平周吾、マスターズに向けてヤマハ『RMX 020プロト』アイアンを投入! | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

今平周吾、マスターズに向けてヤマハ『RMX 020プロト』アイアンを投入!

19.03.18 08:32

今平周吾が投入したヤマハ『RMX 020プロトタイプ』。小ぶりなハーフキャビティだ

 

今平周吾が投入したヤマハ『RMX 020プロトタイプ』。小ぶりなハーフキャビティだ

今平周吾マスターズ対策の新ギアを披露した。

初出場ということで、もちろんオーガスタを回るのも初めて。アーメンコーナーに代表されるように決して簡単なコースではないが、「今のところは去年のDVDを見たりしてイメージトレーニングをしています。難しいホールが何ホールかありますが、そこにいって回れるのはうれしい」と不安よりもワクワク感のほうが大きい。

右打ちのドローヒッターが有利とよく言われるオーガスタナショナルGCに対しても「そこはあまり意識せず、行ってみて自分が感じた中で対応していきたい。自分のゴルフを変えるつもりはないです」と説明する。

また、飛距離が伸びたコースに対しても、「ドライバーの距離を求めるとかではなく、アイアンショットとショートゲームで勝負していきたい」と、まだ見ぬ舞台へ自分の得意を活かす考えを語っていた。そして、得意のアイアンには『RMX 020プロトタイプ』を投入し、「まだアイアンは試合投入してないけれど、このセットで行きます」と披露。

⇒発見!福田真未&永井花奈が投入した、ヤマハの『RMXプロト』が良さそうな件

「あまりクラブを変えるタイプではないんですが、(新作アイアンを)打ってみたらすごくしっくり来て、何発か打ってすぐ替えようと思いました。2年ぶりかな」とのこと。“しっくり”の中身については「ソールの抜けも良いですし、打感とかもけっこう良くなっていて、スイートスポットが広くなったのもすごく気に入ってますね」とのこと。

バッグには60°が2本はこれまでと同じだが、この日は52°も2本バッグに入っていた。アイアンと同じ『RMX 020プロトタイプ』の52°をテストしているようで、下記の15本の中からどちらかの52°にこれから決めていく。

今平周吾マスターズ対策ギア】
1W:ヤマハ RMX116(10.5°,ツアーAD TP-6S,44.75インチ)
5W:キャロウェイ EPIC(18° ,ツアーAD TP-8X)
3U:タイトリスト 910H( 21°)
4I〜PW、52°:ヤマハ RMX 020プロトタイプ(DG S300)
AW:タイトリスト ボーケイSM7(52°)
LW:タイトリスト ボーケイプロト(60°)※使い込み溝が少ない
LW:タイトリスト ボーケイプロト(60°)※新しく溝があるもの
PT:オデッセイ オーワークス BLACK MARXMAN
BALL:タイトリスト PRO V1x

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 組み合わせはこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」組み合わせ
松山英樹らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」組み合わせ
今平周吾が出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の組み合わせはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!