このスライドバーは『M1』?『F6+』? 老舗メーカーに派手な動きが! | ALBA.Netのゴルフギアニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

このスライドバーは『M1』?『F6+』? 老舗メーカーに派手な動きが!

18.11.28 15:40

米国ウイルソンで販売開始された『WILSON STAFF CORTEX』ドライバー。キャスコでの日本導入はあるだろうか…

 

米国ウイルソンで販売開始された『WILSON STAFF CORTEX』ドライバー。キャスコでの日本導入はあるだろうか…

米国のギアサイトでにわかに話題となっているドライバーがある。それが画像のウイルソン『WILSON STAFF CORTEX』だ。米国の老舗メーカーだが、新作にはテーラーメイド『M1』やコブラ『KING F6+』を彷彿させる、タテ型スライド式ウェイトが配置されている。

そのスライド幅はかなり大きく、これまでのタテ型スライド式ウェイトの中でも、最も大きくウェイトを動かせそう。これにより、弾道の高低を調整できるとホームページで紹介されている。

そのホームページを見て驚きだったのは、なんと、ヘッドの44%がカーボンでできていること。「ファストケージ」と呼ばれる硬質なチタン骨格を作り、軽量のカーボンでヘッドきょう体を作ることで、「究極の調節性をもたせる」としている。

方向の調節に関しては、可変スリーブで調角可能なうえ、トゥとヒールに配したウェイトを入れ替えることで、つかまりも調節が可能。既に米国では499ドルで販売開始されている。

なお、ウイルソンに関して一部気になる報道も。今週開催される「ヒーローワールドチャレンジ」で、大物選手が同社のプロトタイプアイアンを使用する可能性があるのだとか。2019年に向け、国内の老舗メーカーにも何かと噂があるが、米国の老舗メーカーも派手な動きを画策しているようだ。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

畑岡奈紗、野村敏京ら出場 米国女子ツアーのリーダーボード
畑岡奈紗、野村敏京が決勝ラウンドに挑む! 米国女子ツアー「スコットランド女子オープン」のリーダーボード
国内女子ツアー第2戦! 「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の組み合わせ
国内女子ツアー今季第2戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の組み合わせはこちら
現地から直送! 「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の撮れたてフォト
国内女子ツアー今季第2戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の撮れたてフォトギャラリー
国内女子ツアー第2戦 「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の成績表
国内女子ツアーの今季第2戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の成績表はこちら
締めは渋野日向子!AIG女子OPの動画がカッコいい
AIG女子オープンのプロモーション動画が完成。渋野日向子Vの感動がよみがえる!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
河本結とティモンディが…超異色対談!?【動画付き】
河本結が人気お笑い芸人のティモンディと“超”異色対談! 全5回の動画を丸ごとチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!