キャロウェイの『MAVRIK SUB ZERO ドライバー』ってどんなクラブ? | クラブアナリストがおススメするギア情報

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

キャロウェイの『MAVRIK SUB ZERO ドライバー』ってどんなクラブ?

ロマン派ゴルフ作家、ゴルフエッセイスト、ヴィクトリアゴルフのショップ店員、ALBA編集部のギア担当など、専門家が話題のギアをズバッと解説!

2020年03月20日

「選ばれたゴルファーのための一本!」 by ヴィクトリアゴルフ世田谷店チーフ・佐藤一樹

 
ヴィクトリアゴルフ世田谷店・佐藤です。キャロウェイ『MAVRIK SUB ZERO ドライバー』の印象をお伝えします。

まず、お客様の反応ですが、一言で紹介すると「初速モンスター」です。試打したお客様の多くが、平均で出た数字が、過去の最高の一発の数字を超えます。これは異常事態です。

9.0度でも、十分にボールはつかまりますし、弾道も高くなります。本当に『SUB ZERO』のドライバーなのか? と見直すお客様いるほど、やさしく感じるようです。名指しで、『MAVRIK SUB ZERO ドライバー』を試打しに来店して、他の候補には一切目もくれずに、結果に満足して購入していくお客様も何人もいました。

ハイスピンで、吹き上がるボールが嫌で、左に引っかけるのも嫌というゴルファーに『MAVRIK SUB ZERO ドライバー』をオススメします。個人的には、試打用が9.0度のみしか店舗にないので、10.5度を打ってみたいと願っています。9.0度は見た目がハードに見えるので、実際に使用する場合に、力が入ってしまいそうだからです。

個性がハッキリ出ているドライバーです。やさしくて、芯を外しても結果が出るのですが、やはり、SUB ZEROなのです。誰でも打てるやさしさではありません。オススメしたいのは、ちゃんとボールを打てて、ある程度コントロールできる実力がある人です。ボールが大きくブレてしまうゴルファーでは、ドライバーが持っている機能を引き出すのは難しいと思うからです。

『MAVRIK SUB ZERO ドライバー』は、通なゴルファーに向けて見事に調整されています。打音も、打ち応えも、素晴らしいです。それだけでも、十分にこのドライバーは価値があるといえます。

『MAVRIK ドライバー』と『MAVRIK MAX ドライバー』を加えた3種類がそれぞれに個性的です。基本性能は同じように優れていますので、自分に合うものを選択できるチャンスを逃さないで欲しいと思います。

コメンテータープロフィール

佐藤一樹
目の肥えたお客様が多いヴィクトリアゴルフ世田谷店でチーフを務める。
1 2 3

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!