2019年 一番欲しいウェッジはこれだ!〜またもや日本メーカーが制す〜 | ゴルフ業界辛口批評メディア『MyGolfSpy』

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

2019年 一番欲しいウェッジはこれだ!〜またもや日本メーカーが制す〜

スコアメイクに貢献するウェッジは、これで決まり!?

2019年11月16日

2019年 一番欲しいウェッジはこれだ!

 
2019 Most Wanted ウェッジ


2019年Most Wantedウェッジテストでは、20モデルのウェッジを使用し、13,000を超えるショットデータを集めた。

その結果、総合1位ホンマ TW-W4が選ばれた。

その理由は、
<高評価>
・2019 Most Wanted(一番欲しい)ウェッジ勝者
・40ヤードショットとフルショットで最高性能を発揮
・濡れた状態でのスピン保持性能が抜群
・優れた方向性とショットエリア
・ルックスと打感が高評価

<低評価>
・ロフト角や、バウンス角、グラインドオプションが限定的

<打ち出し角(フルショット)>
31.95度

<スピン(フルショット)>
8,838 rpm

<ショットエリア(フルショット)>
159平方ヤード

ホンマTW-W4ウェッジはどのテストパターンでも1位にランクしなかったが、全体的に非常に優れた性能を見せた。

ラウンドでウェッジを使う場面は多くあるが、ほとんどは100ヤード以内のショットだろう。だからこそ、最大に機能する自分に合ったウェッジ選びが欠かせない。

パーセーブできるかどうかは、ウェッジにかかっていると言っても過言ではない。

ゴルフクラブは、バッグに入れる1本1本に目的がある。ウェッジもまさに同じだ。プレーを完成させ、スコアメイクに貢献するウェッジが、“正しい”ウェッジといえる。

では、どのように自分に合ったウェッジを選ぶのか?

実際ロフト角や、バウンス角、ソールグラインド、シャフトといった要素が、コース上のさまざまなコンディションでプレーに影響する。最善の方法は、「フィッティング」を行うことだ。

2019 Most Wantedウェッジテストをガイドとしプレーに役立ててほしい。
1 2

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!