いま話題の最新ドライバー22本を徹底検証 | 月1 ギア特集

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

いま話題の最新ドライバー22本を徹底検証

ゴルファーが待ちに待った2016年の最新ドライバーがついに登場。ゼクシオのニューモデルをはじめ、M1、JGRなど話題のクラブがズラリと揃っている。そこで、最新ドライバーがどんなクラブで誰に合うのかを、関浩太郎が徹底検証。この中から“飛んで曲がらない”自分史上最高の

2016年02月17日

M1、ヴェイパーフライ、RMX… 見た目はそっくりだが性格が正反対の兄弟モデル

 
『M1』は軽量化された“グラファイトコンポジットクラウン”により、前作『R15』に比べて重心をフェースセンター方向に1.5mm移動でき、ボール初速アップに成功
 基本性能は大きく変えずに、パワーレベルで対象ゴルファーの幅を広げた『ゼクシオナイン ドライバー (16年) 』に対し、この兄弟モデル3機種は180度性格が異なる。

 テーラーメイド「M1」は飛距離性能に特化した『M1 460 ドライバー(15年)』と打感や操作性を重視した『M1 430 ドライバー(15年) 』の2本態勢。ナイキ『Vapor Fly』とヤマハ『RMX』は、パワーヒッターが叩いて飛ばせるプロモデルと、ミスヒットに強くてやさしく打てるアベレージモデルの2本態勢で、幅広い技術レベルのゴルファーをカバーしている。

M1 460 〜パワーヒッターが超強弾道のフェードボールで飛ばせる

 打球音はカーボンクラウン特有の低めの音ですが、クラウンを軽量化したことによる低重心効果でバックスピンもサイドスピンも減少。直進性の高い低スピンボールが打てます。パワーヒッターやフッカーが叩いても左に行かず、ストレート〜パワーフェードで飛ばせます。

【出しやすい弾道】ストレート〜フェード
【弾道の高さ】中弾道〜高弾道
【適正レベル】(初級〜)中級〜上級
【適正HS】42〜50m/s

テーラーメイド『M1 460 ドライバー』の詳細スペック、アドレス時の見た目、フェース画像はギアNAVI!でチェック!!

M1 430 〜460の飛びに操作性の高さと打感のよさがプラス

 カーボンクラウンとは思えない心地よい金属音で、弾きのよさを感じます。460よりもつかまりがよく、ストレートボールを中心に球筋や弾道の高低を自在に打ち分けられます。また、見た目以上にミスに強く、アスリートはもちろん、上昇志向の強いアベレージにも使えます。

【出しやすい弾道】ストレート
【弾道の高さ】中弾道
【適正レベル】中級〜上級
【適正HS】42〜50m/s

テーラーメイド『M1 430 ドライバー』の詳細スペック、アドレス時の見た目、フェース画像はギアNAVI!でチェック!!

Vapor Fly 〜スポーティでポップなデザインと抜群の安定感が魅力

 他にはない青色のクラウンや、ゴルフが楽しくなるようなスポーティでポップなデザインは非常に好印象です。性能は飛距離、方向性、操作性を高いレベルでバランスよく備えていて、適正なスピンがかかったストレートボールで、確実にフェアウェイをとらえることができます。

【出しやすい弾道】ストレート
【弾道の高さ】中弾道
【適正レベル】(初級〜)中級(〜上級)
【適正HS】40〜45m/s

ナイキ『Vapor Fly ドライバー』の詳細スペック、アドレス時の見た目、フェース画像はギアNAVI!でチェック!!

Vapor Fly Pro 〜どれだけ叩いても左に行かないフッカー限定モデル

 デザインはポップですが、洋ナシ型のヘッドで性能は完全にアスリートモデル。今回の中ではもっとも左に行かないクラブで、フッカーでも安心して強振できます。また、初速の速さと打感の柔らかさもトップクラス。左を気にせず強弾道で飛ばしたい上級者に最適です。

【出しやすい弾道】フェード
【弾道の高さ】低弾道〜中弾道
【適正レベル】上級
【適正HS】44〜50m/s

ナイキ『Vapor Fly Pro ドライバー』の詳細スペック、アドレス時の見た目、フェース画像はギアNAVI!でチェック!!

RMX 116 〜風を切り裂く強弾道のストレートボールが打てる

 トゥ側にボリュームがある洋ナシ型のヘッドで、パワーヒッターが左を気にせず気持ちよく叩ける顔です。球筋は風を切り裂いて前へ前へと伸びる中弾道のストレートボール。左右の曲がりも少なく、飛距離重視のアスリートが振れば振っただけ飛ばせるクラブです。

【出しやすい弾道】ストレート
【弾道の高さ】低弾道〜中弾道
【適正レベル】中級〜上級
【適正HS】44〜50m/s

ヤマハ『RMX 116 ドライバー』の詳細スペック、アドレス時の見た目、フェース画像はギアNAVI!でチェック!!

RMX 216 〜ミート率が低いスライサーのお助けドライバー

 ヘッドの投影面積の大きさとスイートエリアの広さはNo.1。少々打点がズレても曲がらないし、飛距離も打感も変わりません。また、大型ヘッドのわりにつかまりのよさが抜群。先端側のしなりが大きいシャフトと相まって、筋金入りのスライサーでも右に行くことはありません。

【出しやすい弾道】ドロー
【弾道の高さ】中弾道
【適正レベル】初級〜中級
【適正HS】38〜44m/s

ヤマハ『RMX 216 ドライバー』の詳細スペック、アドレス時の見た目、フェース画像はギアNAVI!でチェック!!
1 2 3 4 5最後

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!