シン貧打爆裂レポート『ROGUE ST MAX FAST アイアン』 | ロマン派ゴルフ作家・篠原嗣典の『貧打のアマでも打てる?人気クラブ・噂の検証』

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

シン貧打爆裂レポート『ROGUE ST MAX FAST アイアン』

貧打爆裂レポートのロマン派ゴルフ作家・篠原嗣典が、ギアについての噂の検証をします!実際にゴルフコースに持ち込んで、動画を撮影しながらラウンドしたレポートです。

2022年06月22日

注目ポイント

 
キャロウェイが2022年3月に発売した『ROGUE ST MAX FAST アイアン』を試打しました。

『ROGUE ST MAX FAST アイアン』のコピーは“ストレートに振り抜く、軽さで飛ばすMAX FAST”です。

『ROGUE ST』シリーズのアイアンの中で、最もロフトが立っています。7番アイアンのロフトは27度です。クラシカルなロフトの7番アイアンは34度ですので、7度立っています。ぶっ飛び系アイアンと分類できるロフトです。実質的には7度は、ほぼ2番手アップぐらいだと推測されます。

『ROGUE ST MAX FAST アイアン』のテクノロジーの一つ目は、AI設計の「FLASH フェースSS22」です。モデル別、ターゲット別に、新たに最適化したそうです。

カップフェースの素材を高強度の「カーペンター450」を採用して、初速のアップを狙っています。フェースの裏に配置することで打感を良くする「ウレタン・マイクロスフィア」を増量して、フェースのソールの近くだけではなく、かなり高いところまで配置したそうです。

フェースのトウ側には「プレシジョン・タングステンウェイト」を埋め込んであります。寛容性の向上が期待できます。

最後に、『ROGUE ST MAX FAST アイアン』だけの特徴として、ストロングロフト化とヘッド重量を軽量化しています。振り抜きが良くなることでスイングの速さが増し、より飛ぶことを狙っていそうです。

『ROGUE ST MAX FAST アイアン』をじっくりと見てみると、アドレスビューはお見事です。キャロウェイらしいフォルム。曲線も直線もきれいで、無駄がありません。持った感じが少し軽いのは好みが分かれるところですが、僕は直感的に振りやすそうだなぁ、と感じました。

個人的にぶっ飛び系アイアンを1年使用しているので、『ROGUE ST MAX FAST アイアン』には最先端のぶっ飛びアイアンとして、進化を見せてほしいと期待しながらの試打になりました。

試打した日は、快晴で、気温は5℃〜16℃。微風でしたが、コースはかなりウエットで柔らかい状態でした。使用したボールは『TOUR B X』です。
1 2 3

ALBA Movies

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
川村昌弘、比嘉一貴が出場! 欧州ツアーのリーダーボード
欧州ツアーのリーダーボードはこちらから。
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!