シン貧打爆裂レポート『Mizono Pro FLI-HI』 | ロマン派ゴルフ作家・篠原嗣典の『貧打のアマでも打てる?人気クラブ・噂の検証』

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

シン貧打爆裂レポート『Mizono Pro FLI-HI』

貧打爆裂レポートのロマン派ゴルフ作家・篠原嗣典が、ギアについての噂の検証をします!実際にゴルフコースに持ち込んで、動画を撮影しながらラウンドしたレポートです。

2021年12月01日

注目ポイント

 
ミズノの『Mizono Pro FLI-HI』は、2021年10月15日発売のアイアンです。

“エリートゴルファーのニーズにこたえる。THE AUTHENTIC DRINING IRON“というコピーです。アイアンですが、番手は3番と4番だけです。非力なゴルファーを助けるユーティリティではなく、エリートゴルファーのためのアイアンのようです。

『Mizono Pro FLI-HI』の最大の特徴は、実質的な中空構造のアイアンのフェース部分に「高強度マレージング鋼(MAS1C)」を採用したことです。高反発・高初速を実現します。

ロング、ミドルアイアンは、高初速・低重心化設計によって、やさしく高弾道のショットが打てるようになり、ショートアイアンは高重心設計によって、低打ち出し高スピンでグリーンを狙えるというわけです。

中空になっている内部のソール部分に21グラムのタングステンを複合して、低重心と深重心を両立しました。

ヘッドのカラーもブラックのみです。「ブラックIP」は、イオンプレーティングの略で、美しいだけではなく、ヘッドがシャープに見える効果もあります。

『Mizono Pro FLI-HI』は、ロングアイアン専用のクラブとして、現時点の最先端を詰め込んでいます。もちろん、ミズノのクラブの特徴であるこだわりの打感は「ハーモニックインパクトテクノロジー」で、設計から配慮されています。

『Mizono Pro FLI-HI』は、ターゲットが狭いクラブですが、21世紀になってからクラブは徐々に万民に合う合格点という狙いから、特定のゴルファーのために作られた合格点を超えた満点以上を狙うものに変化している傾向があります。

試打した日は、快晴で、気温は3度〜18度。微風でした。
使用したボールは『TOUR BX』です。

『Mizono Pro FLI-HI』は貧打でも打てるのか? 検証してみました。
1 2 3

ALBA Movies

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
女子ステップLIVEPHOTO実施中!
女子ステップも現地から写真を直送。レギュラーを目指す選手の戦いに注目!
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!