シン貧打爆裂レポート『フロントライン パター 8.0』 | ロマン派ゴルフ作家・篠原嗣典の『貧打のアマでも打てる?人気クラブ・噂の検証』

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

シン貧打爆裂レポート『フロントライン パター 8.0』

貧打爆裂レポートのロマン派ゴルフ作家・篠原嗣典が、ギアについての噂の検証をします!実際にゴルフコースに持ち込んで、動画を撮影しながらラウンドしたレポートです。

2021年07月29日

注目ポイント

 
『フロントライン パター 8.0』は、ダンロップ傘下のクリーブランドが2021年2月13日に発売したパターです。2019年に発売された『フロントライン パター』の4種類の追加機種の一つが、『フロントライン パター 8.0』です。

『フロントライン パター 8.0』は、幅が広いアンサー型のパターで、この数年、多くメーカーがスタンダードのヘッド形状として市場投入しているヘッドの『フロントライン パター』バージョンです。

『フロントライン パター 8.0』は、フェースに重量を配置して、前重心にしています。クリーブランドによれば、前重心のほうがパターは狙い通りに打ちやすくなるのだそうです。

フェースのミーリングは、中央部分が極限まで細かくなっています。ミスヒット時のボールのブレが小さくなる効果があるそうです。

『フロントライン パター』の共通のテクノロジーである「2135アライメント」は、パターのアライメントの位置がボールの中心の高さ(21.35ミリ)になることで、構えたときに目とアライメントが垂直ではなくとも、ズレないという考え方を具現化したテクノロジーです。

個人的にこのヘッド形状のパターを、ワイドブレードと呼んでいます。このヘッド形状のパターは、たくさん試打しましたが、どれもなかなかのパターで優秀です。『フロントライン パター 8.0』にも期待が高まります。

試打した日は、薄曇りで、気温は11度〜18度。微風。グリーンは9.5フィートの速さ。使用したボールは『TOUR BX』です。

前重心のワイドブレード型パターの新理論を検証するような気持ちで打ってみました!
1 2 3

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
2021年度JLPGAプロテスト各地区結果
2021年度の「JLPGAプロテスト」がスタート。第1次予選A地区の結果はコチラ。
男子ツアーLIVEフォトはコチラ
石川遼らが盛り上げる! 男子ツアーの熱戦をLIVEフォトでチェックしよう。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
【ガーミン APPROACH S42】開封から試打ラウンドまで徹底的にチェック
ゴルフをプレイする人向けの機能がたっぷり詰まったスマートウォッチ
御殿場アウトレットのおすすめゴルフショップ13選!
御殿場アウトレットをランキング形式でご紹介!ゴルファーにとっての利便性の観点から評価していきたいと思います!
【迷っていたらコレをチェック】ゴルフシューズアドバイザーがオススメするシューズ5選!
快適でストレスの少ないラウンドをサポートしてくれるシューズはこちら。
見るべきゴルフ系YouTubeは
ゴルフの世界もYouTubeは必須の情報源。そこで人気ゴルフYouTubeチャンネル仕掛け人におすすめを聞いた。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!