『GBBエピック』はどっちを選べばいい? | 【本橋本信コラム】 人気ギアの重心データ分析

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

『GBBエピック』はどっちを選べばいい?

某メーカーのクラブ企画・開発として10年従事した経験を持つ本橋本信。微に入り細に入り重心データを分析し、数字に基づいた性能解析を得意とし、トッププロやプロを目指すジュニアにフィッティングを行っている。そんな本橋が人気ギアの本当の姿を解き明かしていく!

2017年03月06日

 
ペリメータウェイトが使える『STAR』(左)、上級者向け?の『SUBZERO』(右)

契約プロは藤田光里以外『STAR』の9.5度を選んだ!

上段が『STAR』、下段が『SUBZERO』
皆さん、こんにちは。ギアマニアック・本橋本信です。データに基づく精密なクラブフィッティングを得意にしております。

コラム3回目はキャロウェイの2017年モデル、『GBBエピックSTAR』『GBBエピックSUBZERO』のヘッド性能を検証していきましょう。前回の『GBB』の分析時に語ったとおり、このクラブは現在大ヒット中で、品薄になっているほどの注目度。『STAR』か『SUBZERO』か?迷っている人も多いと思いますので、今回は両者を比較して見てみることにします。

ちなみに、開幕戦で契約プロは全員『GBBエピック』シリーズに変更したようです。柏原明日架、上田桃子、佐伯三貴、テレサ・ルーが『STAR』の9.5度。藤田光里プロのみが『SUBZERO』の9度ということです。中でも、柏原明日架プロはドライビングディスタンスが3位と大きな飛距離で目立っていましたね。今のところ、女子プロ人気は『STAR』に集中しているようですが、本当のところ両者はどのような人が使うべきなのか?この辺りを数値に基づいて比較・解説してみましょう。


【スペック解説】 ※平均値に対する評価

■打出角とスピン性能

・打出角:0.4度『STAR』の方が高い
・スピン量:約200rpm『STAR』の方が多い

→『STAR』の方がスピン性能は多めだが、市場平均からいえば、どちらも超少ない


■操作性能

重心距離:STARの方が長い(約-1mm)
重心角:STARの方が小さい(-1度)

→両モデルともフェードヒッター向けの操作性だが、比較するとなぜか『SUBZERO』の方がつかまり重視

【分析結果】どちらも超低スピンだから吹け気味の人に◎。どちらも実重心深度が大きくて直進性が高い

ややフックフェースの『STAR』(左)、『SUBZERO』(右)
【性能分析】

両モデルともフェードヒッター向けのヘッド特性だと言えますが、ややつかまり重視なのが『SUBZERO』。また、より打出角を抑えられ、低スピンなのが『SUBZERO』。スピン性能に関しては、どちらも市場平均からすると超低スピンモデルだと言えます。また、両モデルにいえる特徴的なことは重心角が物凄く大きいこと。低重心による低スピン設計にもかかわらず、実重心深度が大きくやさしい特性を示しています。

特筆はフェースセンターにスイートスポットがあり、初速が早くなりやすいこと。この部分がプロが「飛ぶ!」と評価している要因だと推測できます。また、低重心≒浅重心になりやすいのに重心が深いので直進性が高いはず。これはソールにも加わったカーボンコンポジットの設計自由度の効果とも言えるでしょう。


【真のターゲットは?】

メーカーの狙いとしてはプロモデルが『SUBZERO』、アベレージ向けが『STAR』の位置づけ(クラブの長さ・重さの仕様から)でしょう。でも計測数値から見た性能設計分析では逆のような感じになっています。実際に『STAR』を使用するのが石川遼プロとカタログにも載っていますし、石川プロが『STAR』を選択したのも今までの使用クラブの流れからも必然だと思います。

カーボンコンポジットで設計自由度が増えたが、やりたい機能を付けたらヘッドが重くなりすぎて、アジャスタブルホーゼルを付けられなくなったのが『STAR』なのでは?と推測します。ただ、ドローヒッターの方でも大きな重心角に反応しない、気にならないプレーヤーは『STAR』を試してみる価値あり。

プロモデルと思われがちの『SUBZERO』ですが、重心距離が短く、重心角が大きいので、下記の2つの調整機構で、自分に合わせて打出角とスピンの調整をすれば飛距離UPが望めると思います。

■フロント・バック・アジャスタブルウエイト
(重量調整帯がフェース寄り〜バックフェース寄りに比重変更が可能)で、打出角とスピン量の変化が可能

■アジャスタブルホーゼル
ロフト調整も可能なのでさらに、高打出/低スピンで飛ばすことも可能

【本橋本信プロフィール】
某大手メーカーでクラブの企画・開発に10年従事。使用クラブ履歴の性能設計・弾道分析から、近未来目指す弾道を実現するクラブフィッティングを中心に、トップジュニア、ツアープロのギアコーチのノウハウも加味したフィッティングとレッスンを展開中。もっと本橋を知りたい方は下記
もっちゃんのゴルフ(ギア)の真髄 http://ameblo.jp/motuchian-proまで
13本のマッチング診断&フィッティング(有料)はdftmh823@ybb.ne.jpまで
1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「Hitachi 3Tours」現地からライブフォト!
男女、シニアによる対抗戦「Hitachi 3Tours Championship」。楽しくも真剣勝負の模様を現地からライブフォト!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
「LPGA新人戦 加賀電子カップ」ライブフォト
三ヶ島かな、河本結らが出場する「LPGA新人戦 加賀電子カップ」のライブフォトを現地からお届けします!
ゴルファー大調査アンケート結果発表中!
ゴルファー1800人が回答したゴルフにまつわるリアルを徹底解剖! 1800人の平均スコア、好きなプロ、気になるギアをチェック!
ゴルフギアの新定番!
ツアープロたちの間では、コンディション管理に「アミノバイタル」 が欠かせないと言う声が多い。過酷なツアーで戦い続けるプロたちに活用術を取材してみた。
イ・ボミ、香妻琴乃ら人気女子プロを続々更新中!女子プロ写真館
イ・ボミや香妻琴乃ら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトを毎日更新中。
大好評!藤田光里の連載コラム【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
ゴルフがうまくなるアプリ?24時間無料で動画配信中
GOLF Net TVは、「ゴルフを、より身近に、より楽しく」をコンセプトに、魅力あふれるオリジナルゴルフ動画を、多彩なチャンネルで24時間無料配信中
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
グリーンキーパーからコンパニオンまで!「ゴルフなお仕事」シリーズ
ゴルフ業界に携わりたいと思っているアナタ!「ゴルフなお仕事」の裏側、全部見せます!!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!