ホンマ『TR20』のアマ試打レポ。P編「カッコいいから買う」、筒「TR●●●が出た時の衝撃」 | 【購入する前ちょっと見て!!】人気ギアのマニアック情報

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

ホンマ『TR20』のアマ試打レポ。P編「カッコいいから買う」、筒「TR●●●が出た時の衝撃」

ジャスティン・ローズが「なんてカッコいいんだ!」と第一印象で叫んだというホンマ『TR20』ドライバー。自分の目で確認できていないので「本当かよっ!」と疑いつつ、クラブテストを開始です……。

2020年02月04日

 

P編 「とにかく、カッコいい。それだけでアリ」

ジャスティン・ローズは第一印象で「なんてカッコいいんだ!」と絶賛
PCM編集長(以下、P編) 「長岡、ホンマの新作打ったよ。マジで良かった」

筆者 「あぁ、『TR20』ですよね? カーボンの占有率が60%にも達したってやつでしょう? 日米共同開発の世界モデルということもあり、設計も新世代に突入したって感じがしますよね

P編 「そんなこと、どうでもいいよ。とにかくカッコいい、それに尽きる。『TR20』は羊の皮をかぶった狼じゃなくて、狼の皮をかぶった羊だよ!」

筆者 「………。(分かりづれぇ〜、しかも、設計はどうでもいいの!?) た、たしかに、ジャスティン・ローズが最初に【ヤバいくらいカッコいい】と、絶賛していたってホンマが言ってました…」

PCM筒康博(以下、筒) 「去年のヒーローワールドチャレンジの時にローズ選手が初めてプロトタイプを投入した時に議論したじゃないですか。これ、ボクの脳内試打が当たってたと思うんですよね」▶HONMAの謎プロト『TR20』の脳内試打&ジャスティン・ローズへの憑依試打

筆者 「筒さん、ちょっと脳内試打自慢はいろいろ事実と予測で混乱するので黙ってて。まずは、村田さんの話から聞きます。筒さんの話は後でゆっくり聞きますから!」

 「………。(シュン)」

P編 「カッコよくて、打ちやすい。それ以上に何が必要なの?」

P編が直接ホンマに予約したのは、『TR20 440』の9.5°
P編 「長岡、何が聞きたいんだよ。話すことなんてないよ。カッコよくて、打ちやすい。それ以上に何が必要なの?

筆者 「あなたともあろう人が、そんなアマチュアみたいなコメントで許されるわけないでしょ! めちゃくちゃ初速が出るとか、テクノロジーとか素材とか、なにか感じたことがあるでしょう???」

P編 「今回に限って言うと、もう、私はホンマに直接『TR20 440』の9.5°をオーダー出しちゃったからね。これ以上、私に何を言わせるっていうの? もう、予約購入しちゃったんだから、今更あーだこーだ言う必要なんてないだろう?」

筆者 「………。(げっ、マジでもう予約したの!?)いやいや、最高評価をくだした、その意思決定の根拠について聞かせてくださいってば」
インドア試打の一発目で購入を決めたそう…。まだ内部重心を測ってもいないのに……
P編 「めんどくさいなぁ。まず、何度も言うように、カッコいいことに尽きる。それだけで第一印象のほぼ半分以上はクリアしているわけだよ。それで、初めて打ったら、気持ちよく振れるし、曲がらない。この寒い時期と練習不足で振れてない私にしては飛んでる。見た目もホンマらしくてすごくいい顔だし、打感も音も申し分ない。

デザインが真っ黒のソールでアスリートライクなのに、打ってみるとミスにある程度強い中で、自分の思い通りにコントロールして打てる。ねぇ、こういうのって、女性と同じで【出会い】だと思うんだよ。ビビッと来ちゃったんだからしょうがないだろ? 好きな女性のどこが好きかなんて、くどくど他人に説明する必要があるか?」

筆者 「それ、でも【打ちやすい】というのは、シャフトの部分が大きいと思うんですけど、今回の『TR20』はヘッドが特殊な設計になったじゃないですか。その辺は?」

P編 「うん、好きだね。私は元々かなりロースピンなタイプなんだけど、多少スピンが入ってくれて球が安定する。ズボッとしっかりインパクトで押せて、薄いドローをいつでも打てそうな感じがする。もう、これ以上細かいことなんて言う必要ないだろ、もう買っちゃったんだから。あとは、3月まで届くのを楽しみに待つだけだよ。細かいことは筒さんに聞いて!」

筒 「これは『TR●●』が出たときの衝撃……」

2002年発売のカーボンクラウンの開祖、プロギア『TR DUO』
筆者 「ですって、筒さん……。なんか、細かいことなんて説明するまでもない!って感じですね、村田さん的には。【カッコよくて打ちやすい】なんて、村田さんの個人的な意見100%って感じで、客観性がまったくないですが……(泣)まさか、筒さんまで同じようなこと言わないでしょうね?」

 「ボクは細かくレポート出来ますけど、このクラブを正確に表現するのはめちゃくちゃ難しい。簡単に言うなら、2002年発売のプロギア『TR DUO』が出たときの衝撃に近いものをいま感じてます…」

筆者 「………。(そうきたか…)なるほど、プロギア『TR DUO』といえば、カーボンコンポジットクラウンのやり始め・開祖じゃないですか。今回ホンマの『TR20』という名前とカーボン素材をかけたってことですよね? 筒さん、そういうダジャレというか、オフザケはやめましょうよ……」
「TiCarbon+Fast Frame」という新骨格で、カーボン素材もクラウンとソールで別。たわみをコントロールしているそう
 「ふざけてませんけど(怒)真面目に今回の『TR20』は、面白い。なんか不思議な打感です。音が低いのに残響が長い感じで、球持ちがすごく長い感じというか、すごくインパクトで押せている感覚があるんです。20センチくらいインパクトが長くなった感じというか」

筆者 「う〜ん、『TR DUO』ってそんな感じでしたっけ!? カーボンクラウンのたわみで打ち出し角が上がるのがミソじゃなかったかなぁ…」

 「そうなんですけど、誰でも軽快に振れる【軽ヘッド】感覚がありつつも、球持ちがよくて長く押せる。それでいて、初速が速くてぶっ飛ばせる感じが、ボクの経験上では『TR DUO』っぽいんですよ

筆者 「それって、たわみが強いってことを表現してるんですよね?」

筒 「たわみの復元が強くて、長く押せる」

 「う〜ん、まぁ…。今回の『TR20』って、ソールもクラウンもカーボンじゃないですか。その両方のたわみを感じるんですけど、そこからの復元感が速いんです。ちゃんと復元が間に合ってる感じがあって、それが復元するときに、ボールをひっつけたまま長く押し出すような感じがする。だから、けっこう打点を外して打っても、フェースが真っすぐなまま、前に前にボールを出そうとするヘッドの動きを感じるんです。

例えるなら、マウンドの2、3メートル前から投げた速球派ピッチャーの変化球って感じかな。強く前方向に押せるので、球の曲がり始めがその分遅い。曲がっても打ち出しからじゃなくて、かなり前に行ってから少し影響するだけというか…。ヘッドの単純なMOIとかじゃなく、たわみの復元とシャフトの動きが合わさって、長くインパクトを押す形になりやすい。これは、中・上級者ほど病みつきになるというか、現代風に見えるこのヘッドで、ここまでインパクト感を作れるモデルは珍しいです」

筆者 「それ、ぱっと聞くと【昔の古いクラブみたいな打感】に聞こえるのは気の所為ですか?」
筒が上空から撮影すると、たしかにP編の振り抜きが、異常な長さに……(汗)
 「全然違う、まったく新しい。あ、でも、強いて言うなら全盛期のニクラウス選手がパーシモンで球を長く潰しまくった音に近いものがあるかも…。そういう良いイメージがフラッシュバックしますね。今日も体がなまってて打ち初めの一発目から、そういうボールを押すフィーリングを感じましたから。

ほら、体が温まって、調子がいい時にすごく長くボールを押せる【圧を入れた】インパクトって出来るようになるじゃない。『TR20』は寝起きの一発目から、そういう分厚いインパクトが出来るイメージだから、驚いたんです。村田さんも、長年の経験で飛ぶインパクトの体勢はわかってますしね!

筆者 「クゥ〜〜村田さん、まったくヘッドのこと語ってなかったけど、筒さんの言ってることって、村田さんも同じですか?」

P編 「ふんっ、感じないわけないだろう。いちいち皆まで言わせるな、恥ずかしい!」

筆者 「………。(だから購入決めたのか、そりゃ、毎回長く押せたら曲がらず飛ぶなぁ…)」

Text/Mikiro Nagaoka
1

おすすめコンテンツ

シブコ、河本結ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
「ロッテ選手権」が現地時間14日(水)から開幕! スコアはこちらでチェック!
ノジマ箱根シニア リアルタイム速報
ノジマ箱根シニアのスコアを現地から直送。オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
KKT杯バンテリンレディス 組み合わせ表
2021年の国内女子ツアー7戦目! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!