中古名品(9) テーラーメイド Vスチール FW | 5000円以下の名品を探せ!お金がなくてもギアマニア

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

中古名品(9) テーラーメイド Vスチール FW

最新ギアは欲しいけれどちょっと手がでない!安い、かつ良いギアはないものか…そこでALBA編集部ギア担当&ALBA.Net試打人・TANABEEが厳選した5,000円以下で買える名品を紹介します!今回はテーラーメイド『Vスチール FW』。(撮影/山代厚男、撮影協力/平川カントリークラブ)

2017年04月12日

構えやすさはピカイチ!多くのプロが愛用したFWの名器が2,900円

 
▲2000年代に多くのトッププロが使用した初代『Vスチール』、3000円以下とは!(by TANABEE)
03年発売のモデル。じわじわと人気に火がつき、FWの名器として多くのゴルファーから支持を受けた。構えやすさとボールの上がりやすさが特長。

【コスパ】 ★★★★★

古い機種だが、今でも人気が高く、3,000円以下ではなかなか見つからない

【レア度】 ★★★

流通量が多く、中古店でよく目にする。ロフトやシャフトで好みものを見つけやすい

【即戦力度】 ★★★★★

シャープな見た目だが、ボールが上がりやすく、ミスヒットにも強い万人向けのクラブ
▲シンプルなソールは抜けも抜群です(by TANABEE)
▲ボールが上がりやすく、ミスヒットにも寛容(by TANABEE)
▲構えやすさ、フィーリング性能、操作性は現代でも通じるレベル(by TANABEE)

弾道がイメージできる美しい形状のヘッド

 今回ご紹介するのは、2000年代に一世を風靡したFW の名器。テーラーメイドの初代『Vスチール FW(18度)』です。シャフトは、純正で中元調子の『M.A.S2 PLUS(R )』。総重量は315g のモデルになっています。購入価格は2,900円(税込)。03年の発売当時は何万円もした人
気モデルがこの値段…。なんともお得な気分です。

 初代『Vスチール』といえば、ツアープロの使用者が多く、FW の名器として知られています。特徴は、ストレートネックによる構えやすさ。コンパクトかつ美しい丸型で、いかにもプロ・上級者が好みそうなヘッドです。

 しかし、打ってみると、ボールが上がりやすく、ミスヒットにも寛容。最近の飛び系FWに比べて、飛距離性能はやや劣る印象ですが、この使いやすさは魅力的ですね。5番ウッドのような飛ばしではなく、狙うクラブでおすすめのモデルだと思います。ちなみにシャフトは純正のRですが、中元調子でかなりしっかりした印象。HS42m/s 前後の人に合いますね。

ALBA.Net試打人・TANABEE(タナビー)

ALBA本誌でギア、レッスンを担当。2ndQT進出という異色の経歴をベースに最新クラブの試打も行う。最新モデルのみならず、中古クラブの近くに訪れた際は必ず訪問し、本当に使えるクラブを探すギアマニア。2015年までALBA.Netで『TANABEEの人間試打マシーンへの道』を連載
1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!