中古名品(5) キャロウェイ ビッグバーサ STEELHEAD III FW | 5000円以下の名品を探せ!お金がなくてもギアマニア

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

中古名品(5) キャロウェイ ビッグバーサ STEELHEAD III FW

最新ギアは欲しいけれどちょっと手がでない!安い、かつ良いギアはないものか…そこでALBA編集部ギア担当&ALBA.Net試打人・TANABEEが厳選した5,000円以下で買える名品を紹介します!今回はキャロウェイ『ビッグバーサ STEELHEAD III FW』。(撮影/山代厚男、撮影協力/平川カントリークラブ)

2017年03月15日

ぶっ飛びFWの元祖!プロにも人気の名品が2,130円

 
▲プロでも未だに愛用者がいるFW の名品、いいですね〜(by TANABEE)
ヘッド素材はステンレス。当時は珍しかったヘッドの低重心化を進めることで低スピンの強弾道を
実現した。#3+(13度)から#11(25度)まであるロフトバリエーションの豊富さも魅力。

【コスパ】 ★★★★★(★)

これだけの性能を持ちつつ、2,000円台は星をもうひとつ追加したいレベル

【レア度】 ★★★
中古ショップ巡りをすると、ちょくちょく見かける。ただ、この値段で見つけることはレア度中。

【即戦力度】 ★★★★
飛ぶが、ミスには少しシビア。純正シャフトが入ったものや短い番手ならもっと万人向けに!
▲弾きのいいフェースは打感も好感触です!(by TANABEE)
▲近年の飛び系FWに匹敵する弾道の強さが魅力!(by TANABEE)
▲ボールを包み込むようなヘッド形状。コンパクトなヘッドは抜けがよく、ライへの対応力も高い!(by TANABEE)

最新モデルに負けない球の強さ

 今回ご紹介するのは2,130円(税込)で購入したFW。キャロウェイの往年の名器『ビッグバーサ スティールヘッドIII FW(#3 )』です。シャフトはグラファイトデザインのUSモデル『YS-7(S )』でした。

 スティールヘッドというとプロでも未だに愛用者がいるFW の名品です。購入したのは3代目のモデル。コンパクトで構えやすいヘッド、そして低重心化による高い飛距離性能にほれ込むゴルファーがプロアマ問わず多くいました。

 たしかに構えてみると、小さいヘッドですが、ボールを包み込むような形状になっていて、しっかりボールをつかまえられそうな印象です。特筆すべき点は弾道の強さ。近年は飛び系のFWが多く発売されていますが、試打してみると、それに匹敵する球の強さがありました。ミスに対して少しシビアですが、かなり使い勝手の良いFWです。

ALBA.Net試打人・TANABEE(タナビー)

ALBA本誌でギア、レッスンを担当。2ndQT進出という異色の経歴をベースに最新クラブの試打も行う。最新モデルのみならず、中古クラブの近くに訪れた際は必ず訪問し、本当に使えるクラブを探すギアマニア。2015年までALBA.Netで『TANABEEの人間試打マシーンへの道』を連載
1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!