石川 遼が追求するトラヴィスマシューのニューノーマル・スタイル | プロの勝負ギア〜これがあるから戦える

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

石川 遼が追求するトラヴィスマシューのニューノーマル・スタイル

撮影/Dan Imai

2020年11月19日

「日本のプロゴルファーの中で、一番ゴルフファッションを楽しんでいる」と豪語する石川 遼。先日の日本オープンゴルフ選手権競技(千葉県・紫CCすみれコース)でも、「TM」ロゴマークでおなじみのトラヴィスマシューのスタイリッシュなウエアを身に纏い、3位タイをマークしたことが記憶に新しい。石川が愛用する、この米カリフォルニア生まれの注目のライフスタイルブランド、そのジャパンモデルのパタンナーである西岡吉紀氏と石川によるファッション談義は実に興味深いものになった。

TravisMathew公式オンラインストアはコチラ
 
「時間の流れがゆっくり感じるようなブランド、それがトラヴィスマシューですね」(石川)

巧みに計算された“ルーズ感”

「パンツをちょっと落として“腰穿き”できるのもブランドならではの特徴です」(西岡氏)
これ見よがしじゃない、ミニマルシックなトーンでゴルファーたちの個性を引き立ててくれるウエアがトラヴィスマシューである。その持ち味を生かして“名脇役”を演じるうえで、日本人ゴルファーの体型に合うように、巧みにサイズ感を調整したジャパンモデルを生み出しているのが西岡氏だ。

「(トラヴィスマシューは)パンツのウエストの設定寸を、少しユルい感じにしています。だから、きっちりとウエストで穿く場合はシャツの裾をパンツに入れて、ベルトを締めれば大丈夫。また、タウンユースやカジュアルなゴルフの時には、ちょっとウエスト位置を落としても穿けます。足が短く見えないように股ぐりの部分も作っています」(西岡氏)

ウエアにおけるサイズ感やフィット感を、特に大事にする石川にとって、トラヴィスマシューの、この西岡氏の意図的に計算されたデザインパターンは興味深いものだったらしい。
「どんな体型にも合うのがトラヴィスマシューの魅力でしょう」(石川)
「人間は(パンツを)腰の位置で穿くのがいちばん落ち着くような気がします。中途半端にヘソの少し下くらいが、いちばん落ち着かない。トラヴィスマシューのパンツは、その心地良い腰の位置に落としやすいようにできています。すごく穿きやすいので、僕は結構ハマっていますね。それでいて、足が短く見えないところがスゴイ」(石川)

確かに、きっちり感と適度なルーズ感を両立できるシルエットのパンツはそうそうない。腰穿きしても、決してダラしない雰囲気にはならないというデザインの妙は、トラヴィスマシューを一度着ればわかるだろう。

ゴルフに必要な“立体感”を作る

「トラヴィスマシューは身体に対する引っ掛かりがなく、ストレッチ性も素晴らしいです」(石川)
ストレスを感じさせない「軽さ」「動きやすさ」という機能面のキーワードから導いた、デザインの美しさがトラヴィスマシューにはある。そういったブランドの矜持、そのアイデンティティこそラグジュアリー、というゴルファーにふさわしいのだ。

「パンツは大きく分けて、真っ直ぐ立った時にきれいに見えるスラックスタイプ、タフで運動量の多いジーンズやワークパンツ系の2つに分かれます。パターンとして、両方の要素を良いバランスで取り入れていくのがゴルフウエア。足を広げたり、屈伸したりといった動作が多く、パンツの後ろ側の運動量がかなり必要になってきます。素材の力も借りながらですが、立体感をいかに作っていくか。このことを頭に入れながら、パターンを引くようにしているんです」(西岡氏)

見た目もクールで機能性も優れている、というのは当たり前のようでなかなか高いハードルだろう。だが、トラヴィスマシューは持ち前のハイセンスさとデザインコンシャスっぷりで軽々とそれを超えている。西岡氏がパタンナーとしてこだわるポイントに石川も納得の様子だった。
「人間の身体とウェアの間に、いかに空気を入れるかを考えています」(西岡氏)
「例えば股下の長さも、素材によって『これは長く』とか、『この素材は、ちょっと硬いから…』というふうに、細かく調整したりするわけですよね。『足首にかけて、ちょっと細くしていきましょう』という時も、どういう割合で細くしていくか、というところまでこだわるわけじゃないですか。トラヴィスマシューのパンツは一貫して、膝下から独特のゆとりがあるように思うんですよね」(石川)

ファッション通の石川ならではのマニアックな目線であるが、パンツのシルエット次第で、その人のスタイルが左右されるかを熟知している発言といえるだろう。そんな石川らしい着眼点に西岡氏は、こう応えた。

「膝下部分を変にスッキリさせると、トラヴィスマシューの空気感をつくり出すのが難しいんです。ウエアのゆとりとは、人間の身体とウェアの間に空気を入れるということ。そこに、いかにトラヴィスマシューらしい空気を入れていくか。そんなことを考えながら作っています」(西岡氏)

ファッションの着こなしについて、ここまで追求している日本のプロゴルファーは石川 遼の他にはいないだろう。今回の西岡氏との対談から、石川の知られざる一面が垣間見られたのではないだろうか。

次回は、石川遼の「最新トラヴィスマシュー・スタイル」に迫ります!

PROFILE
西岡吉紀(にしおか・よしき)
1980年生まれ、奈良県出身。大学在学中に並行してファッションの専門学校に通い、大学卒業後、パタンナーに。現在はフリーランスとして、トラヴィスマシューをはじめ、さまざまなブランドのパターン製作に携わる。

TravisMathew公式オンラインストアはコチラ
1

おすすめコンテンツ

国内女子2020年最終戦 成績表はこちら
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」。成績表はこちらでチェック!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 撮れたてLIVEフォトはこちら
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の撮れたてライブフォトはこちらでチェック。
JLPGA増枠QTファーストステージ B地区の成績表
国内女子ツアーの2020-21年シーズンにおける“増枠”出場者を決める予選会。そのファーストステージB地区の成績表をお届け!
JLPGA増枠QTファーストステージ A地区の成績表
2020-21年シーズンにおける“増枠”ぶんの出場者を決める予選会。そのファーストステージA地区の成績表をお届け!
石川遼らトッププロ参戦! 「ニトリ エキシビションゴルフ」の成績表
国内男子のツアー外競技「ニトリ エキシビションゴルフ」。成績表はこちらでチェック!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 組み合わせ&スタート時間
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の組み合わせはこちら。
ステップ・アップ・ツアーのLIVEフォトギャラリーはこちら!
2020年ステップ最終戦「カストロールレディース」のLIVEフォトギャラリーはこちら。
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!