DUNLOP SRIXON Z ドライバー編 【動画】 | 鹿又芳典のクラブ言いたい放題

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

DUNLOP SRIXON Z ドライバー編 【動画】

2017年01月30日

Zシリーズの歴史のなかでNo.1の飛距離性能に!

SRIXON Zシリーズ 鹿又氏の評価は??

 
 今回のSRIXON Zシリーズは、565、765、そして765 LIMITED MODELとラインナップされています。

 『SRIXON Z565 ドライバー』を打ってみましたが、フェースに球が食いつく感じが強いですね。シリーズのなかで一番ヘッドの投影面積やフェースが大きく、非常に安心感があります。ですがアドレスした際に見えるロフトよりも低く、そして強く球が出て行く印象があります。

 今作のコンセプトは"波動で飛ばせ"ですが、その理由はソール形状。ソールのたわみによって、ボールに対するエネルギーの伝達効率を上げて、初速をアップさせる効果があります。飛距離性能に関してはいままでのZシリーズでナンバーワンクラスに仕上がっています。

 気をつけて欲しいのは、クラウンが約4g軽量化されて、その分重心が下がっている。実際のロフト表示より球がちょっと低いイメージになると思います。打ち出し角をしっかりと確保してあげることがこのクラブを使う際の重要なポイントになります。

 『SRIXON Z565 ドライバー』もあくまでプロユースなのでオートマチック感がありつつ操作性も確保されているモデル。『SRIXON Z765 ドライバー』はちょっと締まった洋ナシ形状で、より操作性が高いモデルとなっています。

クラブコーディネーター/かのまた・よしのり

ゴルフショップマジック代表。年間試打本数は2,000本以上にも及び、自ら競技ゴルファー。男子、女子プロ、ツアープロとも交流が深く、多くのゴルフ雑誌、メディアでクラブコーディネーターとして活躍中。ALBA本誌でもコラム連載『Dr.鹿又の毒になるクラブ 薬になるクラブ』を持ち、登場回数多数 『Dr.鹿又の毒になるクラブ 薬になるクラブ』
1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
「ダンロップフェニックストーナメント」ライブフォト
「ダンロップフェニックストーナメント」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米女子ツアー「CMEグループ・ツアー選手権」速報
畑岡奈紗が出場する「CMEグループ・ツアー選手権」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・RSMクラシック」速報
小平智が出場する「ザ・RSMクラシック」の各選手の速報はこちら
今シーズン最終戦! 欧州男子ツアー速報
今シーズン最終戦! 欧州ツアー「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!