XとJGR、2つの「TOUR B」。
ツアープロが選ぶ基準はどこ? | こだわる理由、変えた理由…ツアー現場の“裏ネタ”

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

XとJGR、2つの「TOUR B」。
ツアープロが選ぶ基準はどこ?

XとJGR、2つの「TOUR B」を展開するブリヂストンゴルフを例に、ツアープロのクラブ選びを見てみよう。

2018年11月15日

なぜそのクラブを選んだか、プロに聞いてみた

 
優勝争いの常連となった松田鈴英は絶好調の最中に『TOUR B X』にチェンジ(写真:GettyImages)
2018年秋。国内ツアーは残り数試合で、賞金ランキングにまつわる戦いも佳境に入っているが、高額賞金の大会が続く終盤でも、ツアープロがクラブを交換したというニュースが次々に入ってきている。「トラックマン」に代表される弾道計測機器の発達でクラブのフィッティングが数値化できるようになり、一昔前の「大事な時期だからクラブ交換しない」という常識は「大事な時期だからクラブ交換も視野に入れる」という考え方にシフトしてきているようだ。

ではツアープロはどんな悩みを、どんなクラブで解消しているのだろうか? 『TOUR B X』と『TOUR B JGR』という二つの異なる特性を持った『TOUR B』ブランドを展開しているブリヂストンゴルフの、クラブ変更を行った契約プロのコメントを集めてみた。

スピン過多に悩むプロは『TOUR B X』に変更

今年9月発売の『TOUR B XD-3』。「筋金入り」のキャッチコピーで知られる低スピンドライバーだ
ブリヂストンスポーツが今年の9月に発売した『TOUR B XD-3』ドライバーは、『TOUR B X』ブランドで最も新しいドライバーである。ヘッドのクラウンをより軽いカーボンにしたことで重量配分を最適化し、更にヘッドのたわみで飛距離アップと弾道を安定させるための『POWER STRING』という金属弦をフェースと同じ方向に何本も組み込んでいるのが特徴だ。
「もっと早く『XD-3』を投入すべきでしたね…。飛ぶし、すべてが整ってます!」と語る松田(写真:ALBA)
契約プロの多くが乗り換えた『TOUR B XD-3』だが、最初にコメントを紹介するのは、勝みなみを筆頭にした『黄金世代』の一つ年上の二十歳で、勝らを抑えて2017年のプロテストを1位で通過した松田鈴英だ。初優勝を目指している彼女は、秋になってから連続して優勝争いをして注目されているが、絶好調の最中である10月末の『樋口久子 三菱電機レディス』から『TOUR B XD-3』にドライバーをスイッチ、周囲を驚かせた。

「このドライバーに替えてから飛距離がかなり出るようになりました。もともとフェードヒッターでスピンがやや多かったのですが、実測データでもスピンが減っていて、このXD-3はクラウンがたわんで弾く感じがします」(松田)

【関連記事】
絶好調なのになぜ変更? 松田鈴英「5年ぶりに1Wを替えて、セカンドが超ラク」
「新しいUTが一番のお気に入りです!」と、初優勝クラブをごっそり変更した大里(写真:ALBA)
今年8月の『CAT Ladies』で、プロテスト合格からわずか23日の史上最短での初優勝を手にした大里桃子もその一人だ。同い年の松田鈴英より早く、10月2週目の『富士通レディース』でドライバーを『TOUR B XD-3』に変更している。優勝したシーズン途中にクラブを変更するのを不思議に思う人もいるだろうが、満足のいく結果を得ているようだ。

「もともとXシリーズのクラブが好きなんです。効率よく飛ばせる結果が出ています。風にも強い弾道が好き」(大里)

【関連記事】
初優勝クラブをガラリ。大里桃子に何があった!?
女子プロのヘッドスピードは一般の男性アマチュアゴルファーとあまり変わらないのに、数十ヤードも多く飛距離が出る理由は、スピン量などの初期条件を最適にしているからだ。『TOUR B XD-3』の、スピン量が少ないボールを打てる特性は、スピン量が多いことに悩んでいた女子プロを救っていることが分かる。「飛ぶ」ことに定評がある同モデルだが、ツアー2勝のベテラン西山ゆかりは方向性の良さも指摘している。

「ドライバーのスピンが多くて調子が今ひとつだったんですが、『XD-3』を練習ラウンドで試したら、10ヤード〜最大20ヤード飛距離が出ててびっくりしたんです! とにかく低スピンで初速が出る! で、方向性もいいんです!」

『伊藤園レディス』から『TOUR B XD-3』にドライバーを変更した西山だが、トーナメントの記録を見ると3日間で5回しかラフに入っていない。42回のティショットのうち37回もフェアウェイを捉えた(88%)というのだから、今年フェアウェイキープ率の新記録更新間違いなしと言われる(74%)稲森佑貴も真っ青の数値である。
1 2

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」ライブフォト
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」のライブフォトをお届け! “シブコ・フィーバー”が止まらない!
米男ツアー「BMW選手権」結果
松山が最終日も「63」の好スコアで3位フィニッシュ!「BMW選手権」の結果はこちら
川村昌弘が出場!「D+Dレアルチェコマスターズ」結果
川村が出場する欧州ツアー「D+Dレアルチェコマスターズ」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!