ブラント・スネデカーが、来日直前に優勝! | コヤマカズヒロのゴルフギア、ここが知りたい!

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

ブラント・スネデカーが、来日直前に優勝!

text by kazuhiro koyama

2016年10月14日

ドライバーを変更し、今季、大活躍のブラント・スネデカー

 
ブリヂストンゴルフのJGRドライバーにスイッチしたスネデカー getty images
先日行われた欧州ツアー、「フィジーインターナショナル」で、日本でもおなじみのブラント・スネデカーが優勝した。ライダーカップ明けでもモチベーションを切らさず、安定した強さを見せられるのは、さすがスネデカーといったところだ。

 ライダーカップでもアメリカチームの一員として、堅実にポイントを稼ぎ、8年ぶりの勝利に大きく貢献した。調子の波が少なく、闘志を内に秘めながら、冷静な戦いぶりを見せるスネデカーを、キャプテンのデービス・ラブ3世も大いに信頼していたに違いない。興奮した観客による大歓声の中で、相手選手にも配慮するプレーマナーの良さも光っていた。

 スネデカーが、国内メーカーのブリヂストンと契約しているのはよく知られているところだ。元来、スネデカーはギアをあまり変える選手ではなく、例えば、愛用するパターはすでに10年以上使用している。実は、他のモデルも積極的に試しているのだが、なかなかスネデカーのお眼鏡に叶うギアがないというのが実際のところのようだ。現在、使用しているクラブやボールは、そんなスネデカーのこだわりを満たしたものだといえるだろう。

 中でもドライバーは、昨年まで2010年モデルのテーラーメイド『バーナースーパーファスト』というモデルを長く愛用していた。日進月歩のゴルフクラブの世界で、ツアープロが5年以上同じモデルを使用しているのはかなり珍しい。それだけ気に入っていたとも言えるのだが、今シーズンは、ブリヂストンのドライバー『JGR』にスイッチし、ティーショットのパフォーマンスが大きく向上したという。ドライバーの変更が、2月の「ファーマーズインシュランスオープン」の優勝をはじめ、今シーズンの好成績に貢献した格好だ。
1 2

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!