バンカー内でアドレス直前、ボール手前に落ちた枯れ葉を取り除いた|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]バンカー編 > バンカー内でアドレス直前、ボール手前に落

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]バンカー編

質問バンカー内でアドレス直前、ボール手前に落ちた枯れ葉を取り除いた

バンカー内でアドレスしようとしたところ、ボールの手前に枯れ葉が舞い落ちてきました。そのままでは邪魔になるので、手でつまんで取り除いたのですが、それに対し、同伴プレーヤーから違反との指摘。どうすれば?

回答ハザード内のルースインペディメントを動かしたので2打罰

まだまだ落ち葉が続くゴルフ場も多いことだろう。ボールのそばに落ちた木の葉は邪魔なものである。そうした落ち葉もスルーザグリーン上なら、規則23-1で「どのようなルースインペディメントも罰なしに取り除くことができる」とあり、取り除ける。ただし、そのボールがグリーン上以外にあれば、「プレーヤーがルースインペディメントを取り除いたことが球の動く原因となったときは、規則18-2aが適用となる」とあり、取り除く際に誤ってボールを動かすと、1打罰でボールはリプレースされなければならない。 さて、このケースのようなボールがバンカー内にある場合だが、規則13-4「球がハザード内にある場合の禁止行為」により、ストローク前に「そのハザード内にあるかハザードに触れているルースインペディメントに触れたり、それを動かすこと」は禁止されている。違反した場合は2打罰であり、当然、質問のケースもこれに当たる。 ただし、バンカー内のボールに近づく際に、そこに落ちている木の葉を踏むなどして動かした場合は、ボールのライの改善やスイング区域の改善などの行為がない限り、このルールは適用されない。 落ち葉を例に、ハザード内にあるルースインペディメントには触れたり、動かすことは禁止されている。スイングに邪魔でも、そのままの状態で打つしかない。

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!