ディボット跡で、根の一部がつながった芝を取り除いた|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]スルーザグリーン編 > ディボット跡で、根の一部がつながった芝を

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]スルーザグリーン編

質問ディボット跡で、根の一部がつながった芝を取り除いた

ボールは踏んで直したディボット跡にありました。ところが、直してある芝は一部が地面につながっているだけで、ほとんどがルースインペディメント(取り除ける自然物)状態。そこで、ショット前に慎重に取り除き、ショット後、跡に戻して修理したのですが……

回答芝が一部でも地面につながっていると取り除くことはできない

おそらくそのディボット跡は、ターフが完全に切り取られず、芝の一部の根がつながったままだったのだろう。ルール上、完全に切り取られていないディボット跡はルースインペディメントではない。地面の一部である。 にもかかわらずそれを動かしたり、取り除くことは、ライや意図するスイングの区域を改善したことになる。つまり、規則13ー2違反となり、プレーヤーには2罰打が課せられる。 なお同じく規則13ー2では、元に戻してあるディボットも、それを取り除いたり、踏みつけてならすことが禁止されている。

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!