1クラブレングスと2クラブレングスドロップの時の使い分けは?|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]スルーザグリーン編 > 1クラブレングスと2クラブレングスドロッ

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]スルーザグリーン編

質問1クラブレングスと2クラブレングスドロップの時の使い分けは?

救済のドロップをする際、1クラブレングス以内という場合もあれば、2クラブレングス以内という場合もあります。この違いは、どういう基準になるのでしょうか。また、その際のクラブはどれを使ってもいいのでしょうか。

回答無罰の救済は1クラブレングス罰打を付加したときは2クラブレングス

例えば、ラテラルウォーターハザード内に止まったボールや、アンプレヤブルの処置のように、ペナルティの罰打を付加したうえでのドロップは、基点やボールのあるところから2クラブレングス修理地動かせない障害物からの救済といった、無罰の救済を受ける場合のドロップは1クラブレングス以内に行うことになっている。そして、その場合に長さを計測するクラブだが、プレーヤーが使用しているクラブならどのクラブを使っても構わない。そのため、普通は最も長いドライバーで範囲を計測することが多いようだ。 「罰を付加するか、しないかでドロップできる範囲を判断する。ドライバーを使用すれば、範囲も広くとれる」

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!