スマホに入ったコース図の画像を拡大して見た|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > その他編 > スマホに入ったコース図の画像を拡大して見

戸張捷のルール&マナー

その他編

質問スマホに入ったコース図の画像を拡大して見た

ゴルフに関する情報はなんでもスマホに書き込んだり、ダウンロードしているのですが、先日、初めてラウンドしたコースで、事前にダウンロードしてあったコース図を頼りにプレー。ときどき画面を拡大して、グリーンを確認していたところ、一緒に回っていた仲間から、「それって、違反でしょ」と言われました。本当でしょうか?

グリーンリーディングブックは拡大して見ることができないので、気を付けよう。

回答コース図をスマホで見ることはできるが、グリーン画像の拡大は規定に準ずる

まず、ルール上、スマートフォンなど電子デバイスの持ち込みは禁止されていない。だから、ラウンド中にスマホのアプリにスコアを記入することは可能であり、実際にそうする人は増えている。

また、スマホでコース図をチェックし、残りの距離や方向を参照することも、基本的に認められている。規則4-3aで、用具を使って「距離や方向に関する情報を得ること」は認められると規定されている。

ただし、そのとき「距離や方向に関する情報」だけではなく、それに加え、例えば「その地点からの安全なルート」とか、「その距離から最適の使用クラブ」といった付加情報やアドバイスを入手することはできない。

この規則4-3の違反は、1回違反があれば2打罰となり、さらに、1回目とは違った違反を重ねると、競技失格となる。

では、このケースのようにスマホに入ったコース図を拡大して見た場合はどうなのだろう。

これは、ルール改訂前の昨年から、ツアー関係者の間で話題になり、議論を呼んだグリーンリーディングブック(グリーンの詳細な情報の載ったヤーデージブック)の規制に準じている。

まず、グリーンリーディングブックについては、今年から以下の規制が設けられている。

グリーンの画像は5ヤードに対して8分の3インチ=縮尺率「1:480」以下とする。

グリーンの画像が描かれる紙面の大きさは、10・8cm×17・8cmを超えない。

・拡大鏡を使うなどして、拡大して見ることはできない。

スマホに表示されるグリーンの情報もこれに準ずるので、プレーヤーは1:480の縮尺以上の大きさでグリーンの画像を見ることはできない。同じく規則4-3違反になる。

とはいっても、縮尺「480分の1」がどれくらいの大きさなのか、普通には判断できないだろう。なので、基本的にグリーンの画像は拡大して見ないのが無難だ。誤解によるトラブルを避けられる。

『ALBA 773号(2019年5月23日発売号)』より

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!