2019年からの新ルールはここが変わった!〜バンカー編〜|ゴルフのポータルサイトALBA.net

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > バンカー編 > 2019年からの新ルールはここが変わった

戸張捷のルール&マナー

バンカー編

質問2019年からの新ルールはここが変わった!〜バンカー編〜

【変更前】
バンカー内のルースインペディメントに触れたり、それを動かした場合は2罰打。 手やクラブで砂に触れた場合も2罰打。

バンカーのボールをアンプレヤブルとして処置する場合は、3種類のバンカー内での処置が認められていた。

(写真:2019年ゴルフ規則より)

回答【変更後】ルースインペディメントは取り除ける&バンカー外にドロップできるアンプレヤブルの処置が追加

【ルースインペディメントは取り除け、体を支えるためにクラブで砂に触れてもOK 】
バンカー内のルースインペディメント(葉、枝、石、土の塊、昆虫、動物の排はい泄せつ物など)に触れたり、それを取り除いても罰はない。

また、体を休めたり、体を支えたり、転びそうになったりして手やクラブで砂に触れても罰はない。

ただし、ボールのすぐ手前にソールする、バンカーの状態をテストするために触れる、練習スイング時に触れる、バックスイング時に触れることは現行ルール同様に許されず、2罰打となる(規則12.2参照)。



【2罰打のアンプレヤブルの処置を選びバンカー外にドロップすることができる】
「2罰打でバンカーの外にドロップできる」というものが加わった。ホールとボールを結んだ延長線を基準線として、そこから1クラブレングス以内にドロップできる(規則19.3b参照)。

バンカーでのアンプレヤブルの処置>
1.元の位置に戻って1クラブレングス以内にドロップ(1罰打)
2.ホールとボールを結んだ延長線上のバンカー内で1クラブレングス以内にドロップ(1罰打)
3.ボールを基点に2クラブレングス以内にドロップ(1罰打)
4.ホールとボールを結んだ延長線上のバンカー外で1クラブレングス以内にドロップ(2罰打)

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼ら出場! 米男子ツアーのリーダーボード
日本勢6人が出場する米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」が現地時間14日(木)に開幕! リーダーボードはこちら。
国内女子ツアー 2021年開催スケジュール
国内女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
米国女子ツアー 2021年の開催スケジュール
米国女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!