球は排水溝の入口から暗きょの中に入ったとしか考えられない|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]スルーザグリーン編 > 球は排水溝の入口から暗きょの中に入ったと

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]スルーザグリーン編

質問球は排水溝の入口から暗きょの中に入ったとしか考えられない

シャンクしたボールは30ヤードほど先の雑草地へ。草は短く刈りこまれていたので、すぐに見つかると思いきや、なかなか見つかりません。ボールが落ちた近くに、奥が暗きょになっている、フタのない排水溝の入口があり、あたりの状況から、その中に入ったとしか思えません。紛失球にする以外、救済はないのでしょうか?

「動かせない障害物」の中にあることが確定できる場合のみ、無罰の救済が受けられる。

回答「動かせない障害物」の中で見つからない球として無罰の救済を受けることができる

このケースで、「紛失球」ではなく、無罰の救済措置を受けるための条件として、まず事実問題としてボールが排水溝の入口から暗きょに入ったことが、周囲の状況などから、ほぼ間違いないと判断されなければならない。

それが確実であれば、規則上、排水溝の入口は「動かせない障害物」なので、規則 24「障害物」が定める救済を受けることができる。

ただし、ボールのある場所が分からないので、通常の救済措置は適用できない。規則24−3b「動かせない障害物の中で見つからない球」に則った救済のドロップをすることになる。

その場合、まずはドロップ地点を決めるために「その障害物の最も外側の縁をその球が最後に横切った地点が決められなければならない」(規則24−3b)とある。

つまり、排水溝の入口のどのポイントから入ったかを決める必要があるのだ。

そして、次にそのポイントを基点に「救済のニヤレストポイント」を求めていく。

あとは、規則24−2の規定に従い、「救済のニヤレストポイント」から1クラブレングス以内で、「同ポイント」よりもホールに近づかない所にドロップすることになる。

なお、無罰の救済を受けられない状況もあるので注意が必要だ。例えば排水溝の入口の周囲がブッシュや深いラフだった場合は、見つからないボールが「動かせない障害物」の中にあることが、「確実」とは推定できない。そのときは、「紛失球」としなければならず、プレーヤーは元の場所に戻り、1罰打を付加したうえで打ち直すことになる。

また別のケースでは、その排水溝の入口がウォーターハザードやラテラルウォーターハザードのエリア内にあった場合も、規則24−2で規定されているとおり、無罰の救済を受けることはできない。

プレーヤーは、そのハザードの限界を最後に横切った地点を基点に、1罰打のドロップで処理しなければならないのだ。

『ALBA 741号(2018年1月25日発売号)』より

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!