池の中にあるボールを確認のために拾い上げたい|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]ウォーターハザード編 > 池の中にあるボールを確認のために拾い上げ

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]ウォーターハザード編

質問池の中にあるボールを確認のために拾い上げたい

ボールは池の方へ。同伴者のひとりが、「水しぶきが見えた」という方向に行ってみても、ボールは見当たりませんでした。ただ、池のそのあたりに沈んでいるボールが見えました。拾い上げて確認しても、ルール上は問題ないのでしょうか。

回答ボールは池の中と判断できれば、水に触れても問題ない

ボールが池の中にあっても、原則的にそのボールはインプレーである。その場合、規則13-4により、プレーヤーは「そのウォーターハザード内の水に自分の手やクラブで触れること」は禁止されている(違反は2打罰)。そこで、このケースだが、水しぶきの目撃があり、かつ池の手前にボールが見当たらないのだから、ボールは池に入ったと判断するのが合理的である。そして、プレーヤーが「確認のために拾い上げる」とした時点で、救済のドロップを選択したと理解できる。そのときは、池の水に触れてもルール上は問題ない。

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」結果
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の結果はこちら
小平が出場「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!