カップの縁に止まったボールが風でホールイン|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]スルーザグリーン編 > カップの縁に止まったボールが風でホールイ

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]スルーザグリーン編

質問カップの縁に止まったボールが風でホールイン

ボールはカップの縁でストップ。じっと見守っていたのですが、落ちてくれません。諦めて歩み寄っている最中、吹き抜けた風でボールはカップインしました。不当に待ったつもりはありません。このカップインは認められるでしょうか。

回答最後のストロークでのカップインが認められる

 このケースでは、ボールの状況によって適用される規則が違ってくる。

 まず、ボールの一部がホール(カップ)の縁からせり出していた場合は、規則16ー2「ホールのふちからせり出している球」が適用される。同規則では、「プレーヤーは不当に遅れることなくホールに歩み寄る時間に加え、球が止まっているかどうかを確かめるために更に10秒間待つことができる」とあり、その間にボールがホールインしたときは、最後のストロークホールアウトしたことになる。

 だから、このケースでも、プレーヤーは不当に遅れることなく歩み出した、とあるから、最後のストロークでのカップインが認められる。

 ちなみに、その10秒間待ってもホールインしなかったときは、ボールはそこで止まったものと見なされる。

 そして、たとえその後にカップの中に落ちたとしても、(その最後のストロークでホールインしたことにはなるが)1打の罰打を加えなければならない。

 一方、ボールがホールの縁からせり出していない場合は、ボールに近寄ろうとするまでに不当にプレーを遅らせるようなことがなければ(不当な遅延と判断された場合は2罰打が科せられる)、ボールは自然(風は局外者ではない)に動いたと判断され、やはり最後のストロークホールアウトしたことになる。

【参考規則16ー2】

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!