同伴競技者が「アンプレヤブルにすれば?」と提案|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]スルーザグリーン編 > 同伴競技者が「アンプレヤブルにすれば?」

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]スルーザグリーン編

質問同伴競技者が「アンプレヤブルにすれば?」と提案

生い茂る木立の中に止まったボールに対し、いろんな打ち方、スタンスを考えたのですが、どれも自信がありませんでした。すると、近くにいた同伴プレーヤーが「アンプレヤブルにすれば?」と提案してくれたのですが…。

回答「プレー上の決断」に影響を与える助言でアドバイス違反になる

このケースの場合、「アンプレヤブルにすれば?」と助言した同伴プレーヤーが2罰打の付加となる。なぜなら、その発言は禁止されている「プレー上の決断」に影響を与える内容だからだ。つまり、このケースで「左打ちで横に出したら?」とか「パターでチョコンと打ったらいいんじゃない?」といった明らかなアドバイスと同じ扱いになるのだ。

一方、アドバイスを受けたプレーヤーは、同伴プレーヤーにアドバイスを求めた事実がなければ、罰を受けることはない。また、「アンプレヤブルにすれば?」というアドバイスに対して、つい「そうですね」と返事をしたり、あいづちを打ったとしても、それだけでは違反にはならない。なぜなら禁止されているのは、あくまでも「アドバイスを求めること」だからである。

だからここでも、そのアドバイスに対して、「そのほうがいいと思いますか?」と問いかけた場合は、違反の対象になろう。違反が認められればやはり2罰打だ。

ちなみに、このケースで同伴プレーヤーに「アンプレヤブル」の処置について尋ね、教えてもらうことも「規則」に関する情報のやり取りであり、「アドバイス」違反には当たらない。例えば、「ここでアンプレヤブルを選択した場合、どうすればいいの?」と同伴プレーヤーに尋ね、それに対してドロップ等の処理の仕方を教えてもらったとしてもルール上問題はない。

【参考規則8ー1】

<ポイント>
どう打つか、どうプレーするかといった「プレー上の決断」に影響を与える助言は禁止されている

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!