バンカー内で自分のショットのせいで同伴競技者の球が動く|ゴルフのポータルサイトALBA.net

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]バンカー編 > バンカー内で自分のショットのせいで同伴競

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]バンカー編

質問バンカー内で自分のショットのせいで同伴競技者の球が動く

バンカー内で自分のボールのすぐ近くに同伴プレーヤーのボールがありました。処置が分からず、そのままショットをしたところ、案の定、同伴者のボールは跳ねた砂の勢いで動いてしまいました。この場合のペナルティは?

回答誰にも罰はなく動かされた球はリプレースすればよい

プレーヤーは同伴競技者のボールを故意に動かしたわけではないので、このケースは単純に「局外者によって止まっている球が動かされた場合」に当たり、誰にも罰はない。そのうえで、動かされたボールはリプレースされなければならない。

このような状況では、プレーヤーは同伴競技者のボールがプレーの邪魔になるからという理由で(精神的に邪魔になるということでも良い)、ボールの拾い上げを要求することができる。もちろんその際には、同伴競技者はマークをしてから拾い上げなければならない。

また、同伴競技者はそのボールを拭くことはできない。

プレーヤーのバンカーショットの結果、同伴競技者ライが変えられたときは、ライを元の状態に戻してリプレースしなければならない。

また、プレーヤーのバンカーショットで、ボールが動かなかったが、ボールのライが変わる、例えばボールのすぐ後ろの砂が盛り上がって、ショットの際に気になるというような場合も、「公正の理念」(プレーヤーはオリジナルのライからプレーできる)により、その盛り上がった砂を取り除き、ボールが止まったときの状態に戻すことができる。

【参考規則18ー1】

<ポイント>
自分のボールを打ったことにより、同伴者のボールを動かしてしまっても罰はない。当然、打つ前にボールの拾い上げも要求できる

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップ・アップ・ツアーLIVEフォト実施中!
今週のステップは「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」。熱戦の模様を写真で現場からお届け!
「デサントレディース東海クラシック」の大会フォトギャラリー
現地から直送! 国内女子ツアー「デサントレディース東海クラシック」のLIVEフォトギャラリー。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!