同伴競技者が不使用宣言をしたウェッジを借りる|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]スルーザグリーン編 > 同伴競技者が不使用宣言をしたウェッジを借

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]スルーザグリーン編

質問同伴競技者が不使用宣言をしたウェッジを借りる

クラブ14本を持ってラウンドの途中、ウェッジを紛失してしまいました。まだ2ホールしか消化してません…。この場合、同伴者が誤って持参し、不使用宣言をしていたウェッジを借りることは可能なのでしょうか?

回答14本未満でスタートした場合に限り借用は可能

 このような場合、プレーヤーがもともとプレーに認められる限界のクラブ14本を持ってスタートしたときは「クラブの取り替え」となる。そこで、規則4-3「損傷クラブ: 修理と取り替え」の規定を見ると、ラウンド中にプレーヤーがクラブの取り替えをできるのは、「通常のプレー中に損傷した場合」であり、紛失のときは認められない。にもかかわらず取り替えた場合は、規則4-3b違反で「競技失格」となる。

 ただ、もともと14本未満でスタートしていたときは「クラブの補充」となる。その場合は、規則4-4a「クラブの選定と補充」に、「プレーヤーが14本未満でスタートしたときは、合計して14本を超えなければ何本でも補充することができる。クラブの補充に際してはプレーを不当に遅らせたり(規則6-7)、そのコース上でプレーしている他のプレーヤーが自分のプレーのために選んだクラブを加えたり、借りたり、または、正規のラウンド中にそのプレーヤーのために、または、そのプレーヤーによって持ち運ばれている部品を組み立てたりしてはならない」とある。

 つまり、同伴プレーヤーが「不使用宣言」したクラブを借りて補充することは禁止されておらず、ルール上、借用は可能である。

【結論】
クラブを忘れるのはグリーンを離れるときが多い。紛失しても、クラブの取り替えは認められないので注意しよう

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!