2012年ゴルフ規則が変わった〜局外者がボールを止めた場合〜|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]その他編 > 2012年ゴルフ規則が変わった〜局外者が

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]その他編

質問2012年ゴルフ規則が変わった〜局外者がボールを止めた場合〜

★追加★
規則19-1の「注」として新たな規定が加わった

 動いている球が局外者によって故意に方向を変えられたり、止められた場合、従来はその球をどのように処理するのか、明記されていなかったのが、今回の改訂で以下のように定義された。

回答新定義

(a)その球がパッティンググリーン上以外の場所からストロークされた場合、その球が止まっていたであろう箇所を推定しなければならない

となり、その箇所がスルーザグリーンあるいはハザード内の場合、「球をその箇所にできるだけ近い所にドロップ」。アウトオブバウンズでは、「(OBの規定である)規則27-1に基づいて処置」。パッティンググリーン上の場合、「球はその箇所にプレース」しなければならない。

 また、 (b)その球がパッティンググリーン上からストロークされた場合、そのストロークを取り消し、球をリプレースして再プレーしなければならない

と規定された。

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

米男ツアー「トラベラーズ選手権」速報
小平智が出場する「トラベラーズ選手権」速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!