帽子に付けていたマーカーがボールの上に落ち、ボールを動かした|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]パッティンググリーン編 > 帽子に付けていたマーカーがボールの上に落

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]パッティンググリーン編

質問帽子に付けていたマーカーがボールの上に落ち、ボールを動かした

グリーン上でボールを拾い上げようと頭を下げた瞬間、キャップのマグネット付きマーカーがボールの上に落ち、ボールはわずかに動いてしまいました。この場合はペナルティとなるのでしょうか。ボールはどうすれば?

回答プレーヤーの携帯品がボールを動かしたので1ペナでリプレース

 まずは「用語の定義」により、「球の位置や球をドロップする場所の範囲をマークするために使用中のコインやティなど小さな物」は「携帯品」ではなくなるのだが、このようなときにはボールマーカーは、もちろんプレーヤーの「携帯品」となる。そこで、規則18‐2aでは「プレーヤーがインプレーの場合、プレーヤーの携帯品が球の動く原因となったときは、プレーヤーは1打の罰を受ける」と規定され、そのうえで「球が動かされた場合、その球はリプレースされなければならない」とされている。

つまり、このケースは、プレーヤーは1打罰でボールはリプレースされなければならない。ただし、同じボールマーカーがボールに当たってボールを動かした場合でも、例えば、マーカーをボールのすぐ後方に置く際に、誤ってボールに触れて動かしたというようなときは、無罰で、ボールはリプレースされなければならない。

 なぜなら、規則20‐3a「プレースする人、プレースする場所」で「球をプレースしたりリプレースする際に球やボールマーカーが偶然に動かされた場合、その球やボールマーカーリプレースされなければならない。その際、球やボールマーカーの動いた原因がその球をプレースリプレースしたり、ボールマーカーを取り除く行為そのものに直接的に結びつけられるときは、罰はない」と規定されているからだ。

 ちなみに質問のケースでリプレースを怠ったときは、規則18の違反で2打罰となる。

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!