同じバンカー内の同伴プレーヤーのボールを誤ってプレーした|ゴルフのポータルサイトALBA.net

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > [旧ルール]バンカー編 > 同じバンカー内の同伴プレーヤーのボールを

戸張捷のルール&マナー

[旧ルール]バンカー編

質問同じバンカー内の同伴プレーヤーのボールを誤ってプレーした

ガードバンカーからボールをグリーンに乗せたところで、同じバンカー内にあった同伴プレーヤーのボールを打ったことが分かりました。でも、その同伴プレーヤーは「バンカー内では誤球の違反はないよ」と言うのですが、本当でしょうか。

回答08年のルール改訂でバンカー内でも誤球のプレーは2打罰

07年までは、バンカーなどハザード内で誤球ストロークしても、規則15ー3の「誤球のプレー」の違反にはあたらなかった。なぜなら、ハザード内では自分のボールを確認するための、拾い上げが認められていなかったからである。バンカー内では拾い上げできない代わりに、「誤球のプレー」が免除されていたというわけだ。 ところが08年のルール改訂により、コース上ならどこでも「プレーヤーは止まっている球が自分のものであると思う理由があり、確認のためにその球を拾い上げる必要がある場合、プレーヤーは球の確認のために罰なしにその球を拾い上げることができる」(規則12ー2)となった。 そうなると、バンカー内での誤球のプレーは避けられるので、ストロークプレーでは、バンカー内でも規則15ー3b「競技者が誤球に対して1または複数のストロークをした場合、競技者は2打の罰を受ける」という規則が適用されることになった。

※このルールは2018年12月31日までのものです。

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!