全国を転々としながら、毎日ラウンドをこなすプロのツアーは体力勝負。
「今日は体が重いからゴルフはパス」なんて言っていられない。
そんな女子ツアーの中でも、馬場ゆかりは予選落ちが少ない選手の一人だ。
彼女はコンディションを維持するために、
10年前から『ファイテン』を身に着けている。

磁気チタンネックレスで肩のコリが緩和

馬場ゆかりの過去5年間の予選通過率は約9割(下の表参照)。
さらに、過去10年間の賞金ランキングは常に30位以内をキープしている。毎年のように若い選手が入ってきて活躍する、賞金シード争いの激しい女子ツアーにおいて、驚異の安定感を誇っているといってもいい。人一倍コンディションに気を遣うという馬場が『ファイテン』に出合ったのは10年前の04年だった。
「私はもともと首や肩のコリが強くて偏頭痛持ち。プレー中だけでなく、寝る時もファイテンのネックレスを着けるようにしていたら、症状がかなり緩和されましたね。着けないよりは絶対に着けたほうがいい。肩コリや偏頭痛に悩まされている人にはオススメです」
ただ身に着けるだけという手軽さもファイテンの魅力だ。
「朝起きて、どこかが痛いなとか、体がダルいなと思うと、一日のやる気がなくなっちゃいますよね。本当は毎日マッサージできればいいですけど、どうしても忙しい時は行けません。ファイテンは着けているだけなのに、朝つらいと思う日がほとんどなくなりました」

馬場ゆかり

馬場ゆかり

82年生まれ。福岡県出身。日本女子オープンを含むツアー通算3勝の実力者。プレー中だけでなく、私服の時もファイテンを着用している

ゴルフは左足で踏ん張るので左足首にも着けています

「ゴルフは左足を踏ん張るので、左足がむくみやすい」という馬場。ファイテンのアンクレットはもはやトレードマークだ

負担のかかる左足首に『RAKUWAアンクレットS』を着けている

馬場ゆかりが予選落ちが少ない理由

過去5年間で160試合に出て140試合で予選を通過。予選通過率は87.5%にもなる。2010年は全試合で予選通過を達成。いかに好不調の波が少ないかが分かる

シンプルなデザインだからどんな服装にも合わせやすい

「新しく出たネックレスはデザインがシンプルで気に入っています。これからの季節、ゴルフウエアだけでなく、Tシャツのアクセントとして合わせてもいいですね、また男性が着けてもオシャレだと思いますよ」

「ミクロチタンボール」で手首からリラックス

松山英樹も愛用しているモデル。本体内側に「ミクロチタンボール」を配合し、手首からカラダに安らぎを与えてくれる。リラックス効果により本来の力を発揮しやすい

※磁気商品(医療機器)ではありません

硬くなった筋肉を磁気の力でほぐす

ネックレスに埋め込まれた4つの強力な磁気が首・肩に浸透して血行を良くしてくれる。硬くなった筋肉がほぐれて可動域が広がり、気持ち良くスイングすることができる。ウエアに合わせて7色からコーディネートしたい

医療機器認証番号:225AGBZX00063000

Phiten×ALBAダブルスマッチ参加者募集中!

  • OFFICILAL
  • Phiten Golf ゴルファーのためのボディケアサイト