レオパレス21ミャンマーオープン | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > トーナメント詳細

レオパレス21ミャンマーオープン

大会概要  |  大会結果

期間:
2017年01月26日-01月29日
場所:
パンラインゴルフクラブ(ミャンマー)

大会解説

優勝者 トッド・シノット AUS

(#)は昨年度優勝者

2016年
SAFS・ノリス
2015年
休止
2014年
休止

日本ゴルフツアー機構とアジアンツアーとの共同主観競技。1996年に創設されて以来、3度に渡るトーナメント中止期間にあったミャンマーのナショナルオープンが、2016年からレオパレス21を冠スポンサーに迎え、国内男子ツアーの開幕2戦目として蘇った。昨年は3日目に“61”と大爆発したショーン・ノリス(南アフリカ)が、そのまま大量リードに守られ逃げ切りで優勝を果たした。また、3日目にアルバトロスを決めた矢野東が最終日も“68”にまとめ2位タイで大会を終え、日本のゴルフファンへの嬉しいニュースを届けた。

この大会のコンテンツ

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ