「アメリカっぽい」深堀圭一郎&石川遼が語る“マルちゃんジュニア” | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ

  • 期間:2018年07月05日-07月08日、
  • 場所:ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)

「アメリカっぽい」深堀圭一郎&石川遼が語る“マルちゃんジュニア”

2018年07月03日18時04分

“アメリカ”っぽい2人(左から丸山茂樹・奨王・大西魁斗・石川遼)(撮影:ALBA)

長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップゴルフトーナメント 事前情報◇3日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7,178ヤード・パー72)>

5日(木)に開幕する「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」で国内男子ツアーデビューをする丸山茂樹の息子・奨王。3日(火)に練習ラウンドを共に行った深堀圭一郎石川遼が“マルちゃんジュニア”についての印象を語った。

丸山奨王のフォローを後方から!

幼少時から奨王を知っており、父・茂樹にして「第二の保護者」と言われる深堀は、最初の9ホール、インコースをラウンド。「2〜3年ぶりに一緒に回りましたが、成長したなぁ」としみじみ。「以前の飛距離は僕と同じくらいでしたが、今は20ヤードくらい伸びていました。体も大きくなりましたね。何よりゴルフが好きだし、大きくなった」。ラウンド中には「深堀さん、歳のわりには飛びますね(笑)」と冗談を言い合う場面も。

どんなゴルファーかを訪ねられると「ショートゲームがうまい」と話す。「バンカーだったり、アプローチだったり感覚が良さそうですね。丸山譲りというか」。最後に“保護者心”をのぞかせた。「これからはいろいろな状況に順応しないと行けなくなる。いい部分をいろいろ吸収して上手くなっていって欲しいね」と結んだ。

後半の9ホール、アウトコースを一緒に回った石川遼は、もう一人のアマチュア・大西魁斗と共に賞賛。「2人ともフォローのさばき方というか、フェースだったりヒジだったりの使い方がアメリカっぽい。体の回転も鋭くてバックスピンが多い」。2人が育った米国の風土に関係があると踏んでいる。

「コースが育てるんですかね。距離が長くてアイアンの高い球でピンポイントに攻めないといけないところで普段から戦っているからでしょうか」と分析した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

メジャー大会「全英オープン」が開幕! 速報をチェック!
「全英オープン」が開幕! 速報をチェック!
ドレス姿も! 「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」ライブフォト
アン・シネが久々に国内ツアーに出場!「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」のライブフォトで前夜祭&試合の様子をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
キックボクササイズで飛距離はあっという間に伸びる!
今年はギアだけに頼らず、体に変化を起こして飛距離アップを目指しませんか?キックボクシングから得た飛距離アップに繋がるトレーニングを紹介します!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!