メジャー未勝利10年、タイガー・ウッズが告白「ここに戻れると思わなかった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

メジャー未勝利10年、タイガー・ウッズが告白「ここに戻れると思わなかった」

2018年06月13日09時14分

3年ぶりに全米オープンに帰ってきたタイガー・ウッズ 目指すのは10年ぶりのビッグタイトルだ

 

3年ぶりに全米オープンに帰ってきたタイガー・ウッズ 目指すのは10年ぶりのビッグタイトルだ(撮影:岩本芳弘)

全米オープン 事前情報◇12日◇シネコック・ヒルズGC(7,440ヤード・パー70)>

ゴルフ界の真のヒーロー、タイガー・ウッズ(米国)が「全米オープン」の舞台に戻ってきた。2008年の「全米オープン」を制してからは、レギュラーツアーで勝利をつかむものの、メジャー制覇から遠ざかった。その間、スキャンダルや腰のケガなどトラブル続き。近年はクラブをまともに振れない日々を過ごした。会場のシネコック・ヒルズGCに降り立ち、「ここに戻ってこられるとは思っていなかった」と、苦悩の日々を振り返った。

【写真】全米オープン 開幕前のフォトリスト

今年1月にツアー復帰後、3月には優勝争いも経て、全米オープンの地を踏むまでに回復した。「昨年の今ごろ(6月)にようやく『歩いてもいいよ』といわれた。まずはゴルフを忘れて、日常を取り戻すところから始まった」。腰の痛みから大量の薬を服用。危険運転で送検されたのもこの時期。腰の手術からリカバリーを目指していた矢先のことだった。その後、必死のリハビリとトレーニングを重ね、「ボーナスをもらった気分。パットをしていいよ。チップもしていいよといわれて、『本当にいいの?』という感じだった」と、栄光の日々からは想像もできないほどの状態を経験した。

「この舞台が恋しかった」と、3年ぶりの出場に心のときめきが止まらないというウッズ。「私にとって、そしてキャリアの中でもこれほど意味のある大会はない」。過去3度の栄冠に輝いているウッズだからこそ、この大会の重みが痛いほど分かる。それだけに、苦難を乗り越えて出場を果たす今大会を前に、素直な気持ちを吐露する。

ファンの期待は、当然ながら10年ぶりの優勝。米ツアーの優勝からも5年間遠ざかっているが、「もっと優勝争いを増やせば、まだチャンスはある」と、気持ちを奮い立たせる。残すは優勝の2文字。全米でも屈指の熱狂的なファンが集まるニューヨーク。最高の舞台で、王者が劇的な復活劇を遂げる可能性は少なくない。(文・高桑均)

おすすめコンテンツ

「アース・モンダミンカップ」ライブフォト
「アース・モンダミンカップ」のライブフォトで練習日&試合の様子をチェック!
「ダンロップ・スリクソン福島オープン」ライブフォト
「ダンロップ・スリクソン福島オープン」のライブフォトで試合の様子をチェック!
現場から!日本女子アマ写真館
アマチュア女子最高峰の大会「日本女子アマ」を毎日、現場からお届け中。熱戦を見逃すな!
米男ツアー「トラベラーズ選手権」のリーダーボード
米男ツアー「トラベラーズ選手権」が開幕!小平の速報をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
キックボクササイズで飛距離はあっという間に伸びる!
今年はギアだけに頼らず、体に変化を起こして飛距離アップを目指しませんか?キックボクシングから得た飛距離アップに繋がるトレーニングを紹介します!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!