全米女子オープンデビューの畑岡奈紗はやや出遅れ、実はルールで苦戦? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

全米女子オープン

  • 期間:2018年05月31日-06月03日、
  • 場所:ショール・クリークCC(アラバマ)

全米女子オープンデビューの畑岡奈紗はやや出遅れ、実はルールで苦戦?

2018年06月01日10時42分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 アリヤ・ジュタヌガーン -5
  イ・ジュンウン -5
  サラ・ジェーン・スミス -5
4 リン・グラント -3
  D・カン -3
  M・ウィー -3
7 クリステン・ギルマン -2
  キム・セヨン -2
  K・ジヒョン -2
  K・ヒョージュ -2

順位の続きを見る

ニッコリスマイルで2日目にはチャージをかけたい畑岡奈紗

ニッコリスマイルで2日目にはチャージをかけたい畑岡奈紗(撮影:岩本芳弘)

全米女子オープン 初日◇1日◇ショール・クリーク(6,689ヤード・パー72)>

出場を熱望していた「全米女子オープン」でのファーストラウンドは悔しい結果となってしまった。午前の早いスタートとなった畑岡奈紗は、前半を2バーディで折り返す上々のスタートをみせたが、後半は2ボギー・1ダブルボギー。2オーバーは56位タイで初日を終えた。

【写真】大会前は大嵐、そんな中での選手の表情はどうだった?

前日までの大雨と悪天候で十分な調整ができなかったことに加え、その雨の影響でコースはぬかるんだまま。そんな悪条件に苦しむ選手が続出したが、畑岡もその1人。429ヤードと距離が長いパー4ではフェアウェイにボールが埋まった状態。「ルールの方を呼びましたが、なかなか『埋まっている』といってくれなくて。ケチな人だな、と思いました(笑)」。結局ドロップは認められたものの、このホールをボギーとして、さらに続く2ホールで3ストローク落としてしまった。

通常、これだけぬかるんでいれば“リフトアンドクリーン”が適用されるケースが多い。ボールを一度拾い上げて拭いてから再び戻す措置だが、今回は許されていない。全選手共通なので仕方ないが、「泥がついたときは想定外の飛び方もするので気をつけたい」と、ショットには細心の注意が必要となっている。

そんな中でも、「ショットは全然悪くないので、パットでバーディを取っていきたいです」と、2日目からチャージをかける構え。直近3試合はすべてトップテン入りを果たしてきた畑岡。持ち前の攻撃性を生かして、一気に挽回といきたいところだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「アース・モンダミンカップ」ライブフォト
「アース・モンダミンカップ」のライブフォトで練習日&試合の様子をチェック!
「ダンロップ・スリクソン福島オープン」ライブフォト
「ダンロップ・スリクソン福島オープン」のライブフォトで試合の様子をチェック!
現場から!日本女子アマ写真館
アマチュア女子最高峰の大会「日本女子アマ」を毎日、現場からお届け中。熱戦を見逃すな!
米男ツアー「トラベラーズ選手権」のリーダーボード
米男ツアー「トラベラーズ選手権」が開幕!小平の速報をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
キックボクササイズで飛距離はあっという間に伸びる!
今年はギアだけに頼らず、体に変化を起こして飛距離アップを目指しませんか?キックボクシングから得た飛距離アップに繋がるトレーニングを紹介します!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!