“直ドラ”に“グリーンからウェッジ”、705ヤードの16番パー5は本物のモンスター! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

“直ドラ”に“グリーンからウェッジ”、705ヤードの16番パー5は本物のモンスター!

2018年05月25日20時24分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 嘉数光倫 -4
  松村道央 -4
  M・ヘンドリー -4
4 小林正則 -3
  高橋賢 -3
6 梅山知宏 -2
  永野竜太郎 -2
  小田孔明 -2
  出水田大二郎 -2
  D・オー -2

順位の続きを見る

燦然と輝く「705」ヤードの文字 これには川村昌弘もびっくりだ

燦然と輝く「705」ヤードの文字 これには川村昌弘もびっくりだ(撮影:ALBA)

ミズノオープン 2日目◇25日◇ザ・ロイヤルゴルフクラブ(8007ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「〜全英への道〜ミズノオープン」の大きな話題となっているホールが16番のパー5。フルバックティから705ヤード。詳細な記録が残る1992年以降では、ツアーで最も長いパー5だ。そんな16番ホールが、大会2日目、まさにモンスターと化した。

「全英オープン」出場権をかけた熱戦!第2ラウンドの模様を写真でプレーバック

初日はフォロー風もあって難易度7番目でバーディも10コ。それが一転、真逆の風が吹いたこの日は強烈なアゲンストで難易度はトップ。なんとパー5でありながらバーディは「ゼロ」。パーが51、ボギーが75、ダブルボギーが17の平均ストローク「5.762」。とんでもないホールになった。

午前スタート組の川村昌弘古田幸希は、ティショットをフェアウェイに置くと迷わずセカンドでもドライバー。「他の選択肢はなかった。3番ウッドで少しでも吹き上がると左のラフに持って行かれる」と説明した古田。ところが直ドラでフェアウェイに置いた古田の3打目は、今度はグリーンでもまたやっかいな場所に行くことになる。

グリーンは縦長で、真ん中が高くなった山型。今日のピンは1番奥の低地。3打目を放った古田の球は手前から転がりなんとその山の尾根へ。奥に下っているため、「パターでは球を止められない」と、手にしたのはウェッジ。「仕方ないですよ」とターフを取ってスピンをかけた球はピン手前に着地。1メートル強にピタッと止まった(結局このパーパットを外したが…)。長いだけでなく、そんな想像力が試されるのがモンスターだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「CAT Ladies」ライブフォト
「CAT Ladies」のライブフォトで練習日&試合の様子をチェック!
「日本ジュニアゴルフ選手権」
フォトギャラリー
「日本ジュニアゴルフ選手権」の現地からフォトギャラリーをお届け! プラチナ世代のプレーをチェック!
米男ツアー、「ウィンダム選手権」リーダーボード
米男ツアー「ウィンダム選手権」が今週開幕! 松山英樹の成績をチェック!
80名様にプレゼントが当たる!
真夏のゴルファー大調査アンケート
ALBA.Netでは真夏のゴルファー大調査アンケートを実施しています!世の中のゴルファーの“リアル”に迫るため、ぜひ皆さまの“リアル”をお聞かせください!
米女子ツアー「インディ・ウィメン・イン・テック選手権」リーダーボード
畑岡ら日本勢出場!「インディ・ウィメン・イン・テック選手権」の速報をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
ゴルファーがはくべきゴルフソックスはどれ?
ゴルファーにとってソックス選びを実はとっても重要! ゴルフ専用ソックスの魅力をたっぷり紹介します♪
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!