“66”→“68” L・トンプソンにペナルティーの悲劇再び! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ホンダLPGAタイランド

  • 期間:2018年02月22日-02月25日、
  • 場所:サイアムCC パタヤ・オールドC(タイ)

“66”→“68” L・トンプソンにペナルティーの悲劇再び!

2018年02月24日08時42分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 J・コルダ -16
2 ブリタニー・リンシコム -12
3 M・リー -11
4 レクシー・トンプソン -10
5 B・ヘンダーソン -9
  M・ジュタヌガーン -9
  M・ウィー -9
8 M・カン -8
  A・ヤン -8
10 ニコール・ラーセン -7

順位の続きを見る

2罰打を受けたレクシー あと二日で巻き返したい

2罰打を受けたレクシー あと二日で巻き返したい(撮影:村上航)

2日目終了直後のリーダーボードでは2位タイだったレクシー・トンプソン(米国)。ところが、時間が経つと順位は4位に落ちていた。

【関連写真】ボミが!ハヌルが!タイで躍動 大会フォトギャラリー

タイのサイアムCC パタヤ・オールドCで開催されている米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」。初日、“66”の6アンダーで首位タイと絶好のスタートを切ったトンプソンは、この日も好調だった。

2番でボギーをたたいたものの、前半を“33”の3アンダー。後半の10〜12番もバーディとし、快調なラウンドを見せていた。

その後はなかなかチャンスを生かせなかったが、終わってみれば初日と同じ6アンダーの66。ジェシカ・コルダ(米国)がコースレコードの10アンダーをマーク(トータル16アンダー)したため、4打差で追いかける立場になったものの、十分に優勝を狙える位置で大会を折り返すはずだった。

ところが15番パー4、広告看板の近くにボールを打ち込んだトンプソンは、次のショットを打つ前に看板を動かしてしまった。いくつかの大会は広告看板を“可動性”の障害物として、ペナルティを受けることなく移動させられるが、今大会では“不動性”のものとして位置づけらていた。そのため、temporary immovable obstruction(臨時の動かせない障害物)に関するルール違反で2罰打。記録は12アンダーから10アンダーに修正され、順位こそ単独4位につけているものの、トップとは6打差になってしまった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

全米オープンが開幕! 速報をチェック!
4大メジャー「全米オープン」が開幕!速報をチェック!
「ニチレイレディス」ライブフォト
「ニチレイレディス」のライブフォトで練習日&試合の様子をチェック!
ステップアップツアー、「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」ライブフォト
ステップアップツアーの「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」のライブフォトで試合の様子をチェック!
米女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」リーダーボード
米女ツアー「マイヤーLPGAクラシック」が開幕! 日本勢の成績をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
キックボクササイズで飛距離はあっという間に伸びる!
今年はギアだけに頼らず、体に変化を起こして飛距離アップを目指しませんか?キックボクシングから得た飛距離アップに繋がるトレーニングを紹介します!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!