国内男子ツアー、来年から出場優先順位の見直しへ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

国内男子ツアー、来年から出場優先順位の見直しへ

2017年12月05日19時55分

ファイナルQT落選の星野英正 来季はチャレンジから再起を図る

 

ファイナルQT落選の星野英正 来季はチャレンジから再起を図る(撮影:鈴木祥)

国内男子ツアー出場資格は、合計24カテゴリー。その24カテゴリーには優先順位がつけられ、一番目は「賞金ランク1位の者(翌年から5年間)」。5番目の「前年度賞金ランク60位までの者」、いわゆる“第1シード”や、11番目の「前年度チャレンジツアー賞金ランク1位の者」、19番目に「前年度賞金ランク60位の次点15位の者」、いわゆる“第2シード”があるが、来年の出場資格から、これまでの22〜24のカテゴリーが「統合」される。

【関連】賞金王を讃える石川遼「さすがだなと」

今年までは、

22、「前年度QTランク35位までの者、第1回リランキングまでのツアートーナメントに係わる出場資格とする」
23、「前年度賞金ランキングの上位100位(上記5と19を除く)の者」
24、「前年度QTランク上位者(原則としてQTランク36位から96位までの者)」

と細分化されていたが、来年からは23が廃止。22と24が統合され、今日まで行われていたファイナルQT(最終予選会)6日間のうち、決勝ラウンドに進んだ者が22番目の有資格者になる。「実質賞金ランキング100位までのカテゴリーで出場する選手がほとんどいなかったので、これを廃止しました」とJGTO広報。

これによって何が変わったのか。今回3位に入った木下稜介は昨年のファイナルQTで34位。これまでは、「35位以内」というカテゴリーがあったため、6日間、同スコアで並んだ選手が35位にかかる場合、プレーオフを行い、順位を決めていた。木下も6ホールのプレーオフを戦い、カテゴリー22を勝ち取ったが、今回からその制度がなくなり、単純に順位付けをすればよくなったわけだ(5日目、6日目の合計スコアが少ない者が上位)。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

Hitachi 3Tours Championship 2017 ライブフォト
男子、女子、シニアのツアーを代表するプレイヤーが激突し、No.1ゴルフツアーの座を賭けて戦う団体対抗戦!普段は見られない選手たちの交流もライブフォトでチェック!
アン・シネら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
キム・ハヌルが日本語でコラム連載中!
キム・ハヌルが毎週水曜日にコラム連載中!ボミとのプライベートショットや茂木宏美との対談、まさかの母親登場まであますところなくお届け!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
【ザ・仰天ゴルフニュース】
世界各国で起こるさまざまなゴルフニュースの中から、編集部が厳選して紹介!
2017年のナンバー1美ゴ女は誰だ!?
2017年にALBA.Netの美ゴ女ページに登場した美ゴ女の投票数を発表!2017年ナンバー1美ゴ女に輝くのは誰だ!
ゴルフふしぎ発見!
編集部のひよっこゴルファーがゴルフにまつわるあらゆるふしぎを発見! 奥が深いゴルフ…アナタはこのふしぎ、知っていましたか!?