国内女子ツアー残り7戦!松森彩夏、大会連覇でシード権獲得圏内に食い込めるか!? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

国内女子ツアー残り7戦!松森彩夏、大会連覇でシード権獲得圏内に食い込めるか!?

2017年10月12日17時28分

松森は大会連覇を果たし、賞金ランク50位以内を目指す

 

松森は大会連覇を果たし、賞金ランク50位以内を目指す(撮影:佐々木啓)

今週の「富士通レディース」を含めて、残り7試合となった国内女子ツアー。賞金女王争いも目が離せないが、一方で気になるのがシード権争い。来季ツアーを彩る50人は誰になるのか。先週の「スタンレーレディス」を終えての動きを見ていく。

現在賞金ランク首位!キム・ハヌル、レースのドレス姿も披露のフォトギャラリー

先週のスタンレーレディスではトータル4オーバーの60位タイで予選落ちとなった松森彩夏は、順位を2つ落として現在獲得賞金約1,531万円の62位タイに後退。今年4月の「フジサンケイクラシック」の3位タイ以降、トップ5入りを果たせていない。賞金総額5,208万円・賞金ランク15位で終えた昨シーズンと比べると、今季の進捗は厳しいものとなっている。

現在賞金シード獲得ラインの50位に位置する酒井美紀との差は、およそ334万円。昨年逆転劇を見せてツアー初優勝を飾った富士通レディースで、少しでも上位に食い込んで巻き返しをはかりたいところだ。

先週を11位タイにつけた飯島茜は、賞金ランク51位から48位に浮上。2009年以来、同ランク50位以内をキープしてきた飯島だが、地元開催となる今週の富士通レディースでシード圏内を堅守できるか。

また、スタンレーレディスを47位タイで終えた鬼頭桜は、1ランクアップの賞金ランク53位に。今月10日(火)に行われた富士通レディースの予選会では3位で本選への出場権を獲得。自らの手で掴み取ったチャンスで、シード権獲得圏内に向けて歩を進める。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

アン・シネら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
キム・ハヌルが日本語でコラム連載中!
キム・ハヌルが毎週水曜日にコラム連載中!ボミとのプライベートショットや茂木宏美との対談、まさかの母親登場まであますところなくお届け!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
【ザ・仰天ゴルフニュース】
世界各国で起こるさまざまなゴルフニュースの中から、編集部が厳選して紹介!
2017年のナンバー1美ゴ女は誰だ!?
2017年にALBA.Netの美ゴ女ページに登場した美ゴ女の投票数を発表!2017年ナンバー1美ゴ女に輝くのは誰だ!
ゴルフふしぎ発見!
編集部のひよっこゴルファーがゴルフにまつわるあらゆるふしぎを発見! 奥が深いゴルフ…アナタはこのふしぎ、知っていましたか!?